メインメニューを開く

京都府道201号中山稲荷線

日本の京都府の道路

京都府道201号中山稲荷線(きょうとふどう201ごう なかやまいなりせん)は、京都府京都市西京区大枝中山町を起点に京都市伏見区深草稲荷御前町に至る一般府道である。

一般府道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
京都府道201号標識
京都府道201号中山稲荷線
路線延長 ?? km
制定年 ????年
起点 京都市西京区大枝中山町(京都府道142号沓掛西大路五条線交点)
終点 京都市伏見区深草稲荷御前町(伏見稲荷大社 大鳥居前)
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0009.svg国道9号
Japanese National Route Sign 0171.svg国道171号
Japanese National Route Sign 0001.svg国道1号京阪国道
Japanese National Route Sign 0024.svg国道24号竹田街道
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
稲荷駅前の道路は京都府道201号。

概要編集

国道9号から福西東通までの間は国道方面への一方通行、油小路通から久世橋東詰までの間は西行一方通行、本町通は北行一方通行となっている。本町街道から琵琶湖疏水京阪本線を越えて龍谷大学の南側を通る区間は第一軍道と呼ばれる。 上久世交差点から向日市を経て洛西ニュータウン西端部までは都市計画道路「久世北茶屋線」として、4車線(一部5車線)に整備された。

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

接続道路編集

沿線編集

関連項目編集