メインメニューを開く

京都府道34号綾部美山線

日本の京都府の道路

京都府道34号綾部美山線(きょうとふどう34ごう あやべみやません)は、京都府綾部市睦寄町古屋を起点に南丹市美山町鶴ヶ岡に至る府道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
京都府道34号標識
京都府道34号 綾部美山線
主要地方道 綾部美山線
起点 綾部市睦寄町古屋【地図
終点 南丹市美山町鶴ヶ岡【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道51号標識
京都府道51号舞鶴和知線
Japanese National Route Sign 0162.svg 国道162号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

京都府綾部市睦寄町古屋の京都府道51号舞鶴和知線から路線が連続し、南丹市美山町鶴ヶ岡に至る。

市境に未開通区間があり、起点で接続する府道51号も途切れており、迂回路も存在しない盲腸線である。

市境の洞峠では、それぞれの麓の住民同士での交流が続いている[1]

   
京都府道34号綾部美山線
早期開通を求める看板

路線データ編集

歴史編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

沿線にある施設など編集

  • 八坂神社
  • 鈴波神社
  • 中風寺
  • 鶴ヶ岡郵便局
  • 南丹市立鶴ヶ岡小学校、鶴ヶ岡保育所

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ あやべ市民新聞
  2. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集