メインメニューを開く


京都経済短期大学(きょうとけいざいたんきだいがく、英語: Kyoto College Of Economics)は、京都府京都市西京区大枝東長町3-1に本部を置く日本私立大学である。1993年に設置された。大学の略称は経短あるいは京経。

京都経済短期大学
京都経済短期大学学舎全景
京都経済短期大学学舎全景
大学設置 1993年
創立 1907年
学校種別 私立
設置者 学校法人明徳学園
本部所在地 京都府京都市西京区大枝東長町3-1
研究科 経営情報学
ウェブサイト 京都経済短期大学公式サイト
テンプレートを表示

目次

概観編集

大学全体編集

建学の精神(校訓・理念・学是)編集

  • 建学の精神は「個性豊かな産業人の育成」となっているが、具体的な内容は以下のものとなっている。

21世紀に入り、ますますめざましい進展をとげる高度情報化社会。それに対応できる人材を育成することは、これからの産業界にとって欠くことのできない任務となっている。このような時代のニーズに応えるために、経営学の基礎知識をベースに情報処理能力と経営能力をトータルに身につけた人材を育成し、さらに国際社会にも意識を広げ、幅のある人間的教養を身につけた個性豊かな21世紀の産業人を育成すること。

教育および研究編集

  • 経営情報学科を設置している単科短期大学。

学風および特色編集

  • 日本唯一の「経済短期大学」であり、経営情報学科を設置した京都府初の単科大学でもある。
  • 例年、入学者の比率が男4:女6程度であり、短期大学としては男子学生が多い。
  • 社会活動単位認定制度があり、ボランティア等の社会活動へ積極的に参加する学生が多い。
  • 2015年から2ユニット制となり、専門学校講師による様々な対策講義が開講している。
  • 2018年から、近年の急激な人気上昇により、収容定員が200名定員へ増加した。

沿革編集

  • 1907年 京都私立子守学校を設立
  • 1908年 京都私立慈光夜学校を設立
  • 1909年 淬励会を創立
  • 1911年 社団法人明徳学園を組織化
  • 1918年 光山コドモ会を設置
  • 1921年 明徳女学校を開校
  • 1924年 明徳高等女学校(本科・裁縫科)を認可。裁縫科は明徳裁縫女学校(本科)として設立
  • 1928年 明徳裁縫女学校に別科を設置。光山コドモ会を光山幼稚園と改め、本圀寺から明徳学園に運営を移す
  • 1945年 明徳高等女学校に専攻科を設置
  • 1947年 明徳女子中学校を設置。明徳裁縫女学校(本科・専攻科)を廃止
  • 1948年 財団法人に組織変更。明徳女子高等学校を設置
  • 1950年 明徳夜間高等学校(商業科・宗教科)を設置。明徳洋裁学院を開設
  • 1951年 学校法人に組織変更認可。明徳幼稚園開設
  • 1952年 明徳女子高等学校を明徳女子商業高等学校に改称
  • 1956年 明徳女子中学校を廃止
  • 1964年 明徳洋裁学院、明徳幼稚園を閉校
  • 1973年 明徳高等学校の定時制を閉校
  • 1986年 京都成章高等学校を開校
  • 1992年 明徳商業高等学校を全面移転
  • 1993年 京都経済短期大学開学(入学者数:73名、131名)[2]
  • 1997年 明徳商業高等学校を京都明徳高等学校に改称
  • 2009年 (財)短期大学基準協会の第三者評価において適格認定
  • 2015年 2ユニット制が開設
  • 2016年 (財)短期大学基準協会の第三者評価において適格認定
  • 2018年 200名定員へ増定員(入学者数:93名、166名)、9月21日に新学舎竣工
  • 2019年 コース・ユニット制が改組

基礎データ編集

所在地編集

  • 京都府京都市西京区大枝東長町3-1

学章編集

  • 世界7海洋往復波(2本の曲線で構成されるそれぞれは、世界の7海洋を往復の波型で表し、世界からの交信を表現している)

校歌編集

  • 京都経済短期大学校歌(島田陽子作詞・池田八声作曲)

教育および研究編集

組織編集

学科編集

  • 経営情報学科(定員200名)

【コース】

  • 経済システムコース
  • 経営マーケティングコース
  • 会計ファイナンスコース
  • 国際ビジネスコース
  • 総合情報コース

≪就職ユニット≫

≪大学編入ユニット≫

  • 難関大学受験
  • 指定校推薦受験

専攻科編集

別科編集

取得資格について編集
資格:必要単位の履修後に取得できる。
  • ビジネス実務士
  • 秘書士
  • 情報処理士

附属機関編集

  • 図書館:所蔵資料数は約60,000冊。

研究編集

  • 経営・情報学会
  • 京都経済短期大学論集

教育編集

採択されたプログラム編集

  • 特色ある大学教育支援プログラム
    • 「地域のなかで世界を感じる」(平成19年度)
  • 学生支援推進補助事業<テーマB>
    • 「在学生・卒業生の循環的就職支援体系とキャリアベース構築」(平成21年度)
    • 「私立大学等改革総合支援事業タイプ1」(平成28年度)

学生生活編集

部活動・クラブ活動・サークル活動編集

学園祭編集

大学関係組織と大学関係者編集

大学関係組織編集

大学関係者編集

  • 1993年4月- 河合信雄:初代学長
  • 2017年4月- 加藤悟:現学長

施設編集

キャンパス編集

対外関係編集

社会との関わり編集

  • 京都明徳高等学校との高大連携事業が活発に行われている。
  • 留学生による母国語の語学講座が公開講座として行われている。
  • ネパール教育支援活動が行われている。教職員と学生がネパール現地へ訪問して、地域等から寄付された文房具を小学校に贈呈している。また、募金活動等による基金で学校建設を行い、現在10校の小学校が建設されている。

卒業後の進路編集

就職実績編集

  • 約80%の学生が就職する。金融機関や一般企業が多い。<2018年度就職内定率97.9%>

京都銀行滋賀銀行但馬銀行鳥取銀行富山第一銀行福井銀行福邦銀行愛媛信用金庫大阪厚生信用金庫大阪シティ信用金庫北おおさか信用金庫きのくに信用金庫紀北信用金庫京都信用金庫京都中央信用金庫京都北都信用金庫神戸信用金庫湖東信用金庫滋賀中央信用金庫新宮信用金庫砺波信用金庫長浜信用金庫枚方信用金庫広島信用金庫福井信用金庫いちよし証券岩井コスモ証券エース証券岡三証券東海東京証券東洋証券ジブラルタ生命保険第一生命保険明治安田生命保険JAJF京セラ積水樹脂ニチコン日本電産ファルコホールディングス村田機械村田製作所モリタ安川電機小野建大末建設タマホーム福屋ホールディングスエイブルハウスコムワタキューセイモア石田大成社スズキ店ダイハツ店トヨタカローラ店日産店ネッツ店Honda Cars店ミツビシモータースそごう・西武 大丸松坂屋高島屋三越伊勢丹イオンリテールイズミヤ平和堂コメリハートフレンドマツモト (京都府)アルビオン (企業) タリーズコーヒージャパンたねや鶴屋吉信本家西尾八ッ橋西利エディオン上新電機ヤマダ電機ヨドバシカメラ富士通パーソナルズ青山商事ABCマートオンワード樫山オンリークロスカンパニーはるやま商事ファーストリテイリングライトオンレナウンワールドストアパートナーズキリン堂クスリのアオキコスモス薬品ゴダイダスキンアパグループANAクラウンプラザホテル大阪JALホテルズ関電アメニックス京都ホテルオークラ 東急ホテルズ阪急阪神ホテルズホテル京阪都ホテルズ&リゾーツ京都丹後鉄道京阪京都交通東海旅客鉄道西日本旅客鉄道東日本旅客鉄道ジェイアール東海パッセンジャーズジェイアール西日本デイリーサービスネットジェイアール西日本フードサービスネットジェイ・エス・エスセノン全日警佐川急便西濃運輸日本郵便丸和運輸機関MK徳洲会長浜赤十字病院阪神調剤薬局学校事務職員地方公務員海上保安官自衛隊 他多数

編入学・進学実績編集

  • 約20%の学生が四年制大学へ編入学する。約半数の学生が指定校推薦枠で進学する。<2018年度編入学合格率100%>

香川大学金沢大学滋賀大学島根大学信州大学富山大学新潟大学三重大学横浜国立大学和歌山大学大阪市立大学下関市立大学長野大学名古屋市立大学福知山公立大学追手門学院大学愛知学院大学大阪経済大学関西大学関西外国語大学関西学院大学京都外国語大学京都産業大学近畿大学慶應義塾大学甲南女子大学神戸学院大学国士舘大学駒澤大学摂南大学中央大学中京大学東京経済大学同志社大学東洋大学日本大学佛教大学法政大学桃山学院大学立命館大学龍谷大学 他多数

周辺情報編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ ただし、設置学科は1993年4月の開学以来、経営情報学科のみである(2016年3月現在)。設置学科が経済学系単科の経済短期大学としては、大月短期大学がある(こちらは、1955年の開学以来、経済科のみを設置)。
  2. ^ 1994年度版『全国学校総覧』(以下『総覧』と略す。)より。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集