人民進歩党 (セントルシア)

人民進歩党(じんみんしんぽとう、英語: People's Progressive Party)は、セントルシア政党。1951年から1964年までセントルシア唯一の野党であった。

党史編集

人民進歩党は1950年に成立した[1]1951年セントルシア総選挙1954年セントルシア総選挙1957年セントルシア総選挙1961年セントルシア総選挙セントルシア労働党に連敗、3議席以上獲得したこともなかった[2]1964年セントルシア総選挙の直前、労働党の分派である国民労働運動(National Labour Movement)と合同して連合労働者党を設立、選挙に勝利した。

その後、1992年セントルシア総選挙で復活したが、97票しか獲得できず、以降選挙に参加しなかった[3]

脚注編集

  1. ^ Nohlen, D (2005). Elections in the Americas: A data handbook, Volume I, pp. 591-592. ISBN 978-0-19-928357-6
  2. ^ Nohlen, p. 591.
  3. ^ Nohlen, p. 589.