人種隔離:segregation)(:Abgrenzung)は、人種による優劣があるという考えから、ある人種とある人種を隔離し、諸権利不平等を正当化しようとする行いのことである[1]

脚注編集

  1. ^ 日本国語大辞典,デジタル大辞泉,日本大百科全書(ニッポニカ), 精選版. “人種隔離政策とは” (日本語). コトバンク. 2022年11月25日閲覧。

関連項目編集