メインメニューを開く

仁比 聡平(にひ そうへい、1963年10月16日 - )は、日本政治家弁護士日本共産党所属の元参議院議員(2期)。福岡県弁護士会所属、北九州第一法律事務所所属、自由法曹団員。「市民オンブズマン北九州」事務局長。現在は福岡県福岡市在住。

仁比聡平
にひ そうへい
生年月日 (1963-10-16) 1963年10月16日(55歳)
出生地 福岡県北九州市戸畑区
出身校 京都大学法学部
前職 北九州第一法律事務所所属弁護士
所属政党 日本共産党
称号 学士(法学)・弁護士
公式サイト 仁比そうへい ウェブサイト

日本の旗 参議院議員
選挙区 比例区
当選回数 2回
在任期間 2004年7月26日 - 2010年7月25日
2013年7月29日 - 2019年7月28日
テンプレートを表示

目次

略歴編集

福岡県北九州市戸畑区生まれ。

政策編集

  • 選択的夫婦別姓制度の導入に賛成[2][3]。「民法の現状は国際人権規約の水準に照らして著しく不十分」[4]、「姓は憲法が保障する人格権であり、国連人権機関からも繰り返し日本への是正勧告が出ている」[5] と述べる。

活動編集

役職編集

公式プロフィールによる[8]

  • 党中央委員
  • 党参議院国対副委員長

参加議員連盟編集

弁護活動編集

人物編集

  • 家族は妻、一女一男[8]
  • 高校時代は吹奏楽に熱中[8]

脚注編集

外部リンク編集