メインメニューを開く

今井優子(いまい ゆうこ、1967年10月21日 - )は日本シンガーソングライター東京都出身。

今井優子
生誕 (1967-10-21) 1967年10月21日(51歳)
出身地 日本の旗 日本東京都板橋区
ジャンル J-POP
職業 歌手作詞家作曲家
担当楽器
活動期間 1987年 -
レーベル Crystal Bird/KING → スターランド → Senses Music → アスタエンタテインメント → ベルウッド・レコード
事務所 サーパス・ツー → アップフロントエージェンシー(現:アップフロントプロモーション) → Three Beats Music → Senses Music → オレンジチャイム
共同作業者 根岸貴幸
公式サイト www.yuko-sound.com/

概要

幼少期に母親の影響を受け、Jazzを聴いて育つ。 18歳の時にスカウトされた事を切っ掛けにシンガーの道を歩み始める。

1987年7月21日にキングレコードよりアルバム・シングル同時リリースのデビュー。 その後FMのパーソナリティーやコンサートライヴをこなし、立て続けにアルバムを発表。アルバム・シングルを合わせると20枚近くリリースされている。角松敏生との出会いを切っかけにソングライターとしても目覚める事になる。[1]

経歴

1987年キングレコードより「哀しみのペイヴメント」でデビュー。[2]

1988年石野真子主演TBS系連続ドラマ花王愛の劇場 ママの色鉛筆主題歌の「虹色のオーラ」(小室哲哉作曲)で注目を集める。

1990年角松敏生プロデュースアルバム「DO AWAY」発売。 その後、TBS系連続ドラマ次男次女ひとりっ子物語の主題歌、 ミニー・リパートンのカバー曲Lovin' Youをリリースしヒットさせる。

1994年、メーカースターランド、音楽事務所スリービーツミュージックに移籍し、 アルバム「DISCLOSE」を発売。その後ライブ活動を中心に活動。

1997年、自主レーベルで「Living Color」を発売。発売後、充電期間に入る。 充電中はボイストレーナーなどをしていた。

2007年、約10年間の充電期間を経て、アルバム「I WISH…」を発売。 南青山マンダラでも久々のライブを行う。恩師の角松敏生も一部のみだが会場に訪れた。

2008年、ペットロスを癒す曲「ボクが傍にいるから…」をネット(YouTube)にて発表。 また「ボクが傍にいるから…」の話題を含め、猫の話の記事が2008.12.8付の東京新聞・中日新聞に掲載済み。

2012年、「ボクが傍にいるから…」がUSENインディーズチャート2位を記録した。

2016年、ベスト盤「SWEETEST VOICE」を発売。このアルバムには新録のカヴァー・ソング「真夜中のドア ~ Stay with me ~」(オリジナルは松原みきのデビュー・ヒット / 79年)が含まれている。 [3]

2018年、デビュー30周年を迎え、30周年記念アニヴァーサリー・アルバム「It's My Time To Shine」を発売。

2019年、5thアルバム「DO AWAY」がリマスタリング及びボーナストラックを追加しタワーレコードより[DO AWAY+4]として復刻再発売。 [4]

ちなみに1993年にデビューしたシンガー、彩裕季は実妹である。 彼女は角松敏生の元マネージャーだった小林秀俊のプロデュースを受け、角松から楽曲の提供を受けていた。[5]

ディスコグラフィ

アルバム

  • DA DA DA DANCE WITH ME(1987年7月21日)
  1. 哀しみのペイヴメント (作詞:竜真知子、作曲:佐藤健、編曲:大谷和夫)
  2. JUMPING CHANCE (作詞:芹沢類、作曲:羽田一郎、編曲:小林信吾)
  3. 陽射しの中で (作詞:麻実陽子、作曲:中崎英也、編曲:大谷和夫)
  4. 泡雪DANCING (作詞:宮原芽映、作曲:小田裕一郎、編曲:入江純)
  5. ダンシング・ドリーム (作詞:竜真知子、作曲:佐藤健、編曲:大谷和夫)
  6. FOR ME (作詞:芹沢類、作曲:羽田一郎、編曲:大谷和夫)
  7. シルエット・ダンサー (作詞:松本一起、作曲:中崎英也、編曲:小林信吾)
  8. あの日はハロウィン (作詞:秋元康、作曲:中崎英也、編曲:小林信吾)
  9. KAGUYAHIME (作詞:宮原芽映・Suzzane K Kim、作曲:小田裕一郎、編曲:入江純)
  10. 夜明けに抱いて (作詞:秋元康、作曲:中崎英也、編曲:小林信吾)


  • 25時のクレセント(1988年7月21日)
  1. 心(ファッション) (作詞:沢ちひろ、作曲:佐藤健、編曲:大村雅朗
  2. TIME in a Birthday (作詞:沢ちひろ、作曲:佐藤健、編曲:大谷和夫
  3. 25時のクレセント (作詞:真杉潤、作曲:佐藤健、編曲:大谷和夫)
  4. Any Game You Like (作詞:麻実陽子、作曲:佐藤健、編曲:小林信吾
  5. GRADUATION (作詞:沢ちひろ、作曲:和田一彦、編曲:大村雅朗)
  6. 虹色のオーラ (作詞:田口俊、作曲:小室哲哉、編曲:鷺巣詩郎
  7. STRAY HEART (作詞:田口俊、作曲:佐藤健、編曲:鷺巣詩郎)
  8. 孤独のモーニング・デュー(作詞:真杉潤、作曲・編曲:小林信吾)
  9. 想いはノーメイク (作詞:K.INOJO、作曲:南部昌江、編曲:小林信吾)
  10. さよならもひめやかに (作詞:蓮田ひろか、作曲:佐藤健、編曲:小林信吾)


  • VOYAGEUR(1988年12月16日)
    • 中崎英也プロデュースによるアルバム。旅をテーマとしている。
  1. ESCAPE       (作詞:岩里祐穂、作曲・編曲:中崎英也)
  2. あなたのいた景色  (作詞:佐藤純子、作曲:中崎英也、編曲:山川恵津子
  3. HOTEL TWILIGHT  (作詞:麻生圭子、作曲:中崎英也、編曲:山川恵津子)
  4. 明るい雨に歩けば  (作詞:麻生圭子、作曲・編曲:中崎英也)
  5. Chrstmas For You  (作詞:今井優子、作曲:中崎英也、編曲:福田裕彦
  6. やわらかなあした  (作詞:佐藤純子、作曲:中崎英也、編曲:福田裕彦)
  7. MELODIES     (作詞:佐藤純子、作曲・編曲:中崎英也)
  8. レールの音が消える頃(作詞:麻生圭子、作曲・編曲:中崎英也)
  9. 私らしさをあなたへ (作詞:三井浩昭、作曲・編曲:中崎英也)
  10. JULIA        (作詞:三井浩昭、作曲・編曲:中崎英也)


  • 殺したいほどTONIGHT(1989年7月5日)
  1. MORNING~ある朝の風景~ (作詞:石川あゆ子 作曲:崎谷健次郎 編曲:鳥山雄司)
  2. YURIの帰国 (作詞:松井五郎 作曲:中崎英也 編曲:鳥山雄司)
  3. SO LONG (作詞:今井優子 作曲:佐藤準 編曲:山川恵津子)
  4. 殺したいほどTONIGHT (作詞:松井五郎 作曲:中崎英也 編曲:鳥山雄司)
  5. 惑わせて…… (作詞:今井優子 作曲:佐藤準 編曲:山川恵津子)
  6. ダイヤモンドは傷つかない (作詞:亜蘭知子 作曲:羽田一郎 編曲:鳥山雄司)
  7. ボードレールと眠る部屋 (作詞:石川あゆ子 作曲:崎谷健次郎 編曲:鳥山雄司)
  8. Secret Vacation (作詞:亜蘭知子 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし)
  9. Plastic Dreamer (作詞:亜蘭知子 訳詞:真々花子 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし)
  10. 心の隅から (作詞:瓜生琢也 作曲:鈴木康志 編曲:山川恵津子)


参加ミュージシャン
Bass:松原秀樹
E.Guitar:鳥山雄司今剛葉山たけし
A.guitar:鳴海寛
Sax:本田雅人勝田一樹
Synthesizer:鳥山雄司、松武秀樹、葉山たけし
Drums:山木秀夫長谷部徹
Keyboard:鳥山雄司、山川恵津子、大谷哲範
Chorus:山川恵津子、木戸やすひろEVE

  • DO AWAY(1990年4月21日)
    • 角松敏生プロデュースによるアルバム。本アルバムのジャケットは、本人が正面を向いたものと、うつむき加減のもの、2パターンが存在する。
  1. End of the winter(overture) (作曲・編曲:角松敏生)
  2. 愛は彼方 (作詞・作曲:吉田美奈子、編曲:角松敏生)
  3. さよならを言わせて~Let me say good-bye~(作詞・作曲・編曲:角松敏生)
  4. By the side of love  (作詞:角松敏生、作曲:青木智仁、編曲:小林信吾) 
  5. Airport  (作詞:今井優子、作曲:植竹キミカズ・角松敏生、編曲:小林信吾) 
  6. Snow Train~Back in town~  (作詞・作曲・編曲:角松敏生)
  7. Mistress  (作詞・作曲・編曲:角松敏生) 
  8. Eye opener... (作詞:角松敏生、作曲・編曲:浅野祥之
  9. Unchangeable life  (作詞・作曲・編曲:角松敏生) 
  10. Phuket's tears  (作詞・作曲・編曲:角松敏生)
  11. Airport(Reprise) (作詞:今井優子、作曲:植竹キミカズ・角松敏生、編曲:小林信吾)


参加ミュージシャン
Guitar、Keyboards&Chorus:角松敏生
Drums:村上秀一(村上“ポンタ”秀一)・長谷部徹
Bass:青木智仁
E.Guitar:鈴木茂今剛梶原順・浅野BUTCHER祥之
Gut.Guitar:古川昌義
Keyboards:小林信吾・難波正司
Percussion:斉藤ノヴ
Sax:小池修
Fluger Horn:数原晋
8 Manipulate:久保幹一郎・小泉洋
Strings:友田GROUP
Chorus:高橋ジャッキー香代子(高橋JACKEY香代子)・宮浦和美・木戸やすひろ・比山貴咏史・広谷順子
All Vocals & Chorus:今井優子

  • Tenderly(1991年6月5日)
  1. Tenderly(overture)
  2. Capricious Boy
  3. Good Timing
  4. Doctor T...
  5. 薔薇色の魚たち
  6. あなたに逢うまでのソリチュード
  7. CARIBBEAN DREAM
  8. Another Girl In Me
  9. Long Time No See
  10. A Way To Myself


  • Silky Touch~LOVIN'YOU(Best)(1991年12月21日)
  1. LOVIN'YOU
  2. 愛は彼方
  3. Snow Train~Back in town~
  4. Chrstmas For You
  5. CROSS MY HEART
  6. ダイヤモンドは傷つかない
  7. 虹色のオーラ
  8. NIGHT AND DAY
  9. Capricious Boy
  10. イパネマの少年
  11. Airport


  • FUN FUN FUN(1993年10月21日)
  1. 恋しくて (作詞・作曲:今井優子、編曲:小林信吾)
  2. おお忙しのキッチン・ヴギー (作詞:戸沢暢美、作曲:直枝政太郎、編曲:小林信吾)
  3. グッときた夕陽にFun Fun Fun (作詞:戸沢暢美、作曲:間瀬憲治、編曲:十川知司
  4. 最後の月灯りに (作詞:原真弓、作曲・編曲:幾見雅博)
  5. 倦怠期ならLet's Take It Easy (作詞・作曲:今井優子、編曲:小林信吾)
  6. Day Up Heart (作詞:原真弓、作曲・編曲:幾見雅博)
  7. プロポーズをまっている (作詞:岩里祐穂、作曲:亀井登志夫、編曲:十川知司)
  8. 素敵になりたい (作詞:岩里祐穂、作曲・編曲:中崎英也)
  9. Moon Light Mystery (作詞:安藤芳彦、作曲:Falcom Sound Team J.D.K、編曲:鳥山雄司
  10. あなたへ・・・ (作詞・作曲:今井優子、編曲:小林信吾)
  11. House Lightsとホライズン (作詞:戸沢暢美、作曲:中崎英也、編曲:小林信吾)


  • DISCLOSE(1994年3月23日)
    • 初の全編セルフプロデュースによるアルバム。
  1. 恋しくて    (作詞:田辺智沙、作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸
  2. Happy Birthday to Me (作詞:山本成美、作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸)
  3. Brunch Time (作詞:田辺智沙、作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸)
  4. きれいになりたい (作詞・作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸)
  5. あなたが側にいるなら・・・ (作詞:山本成美、作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸)(新大阪ホテルのCMソング)
  6. 倦怠期ならLet's Take It Easy (作詞・作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸)
  7. 最後の嘘 (作詞:田辺智沙、作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸)
  8. あなたとの快適な距離 (作詞・作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸)
  9. 靴を買いに行こう! (作詞・作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸)
  10. 私らしく週末を過ごすなら (作詞:田辺智沙、作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸)
  11. 穏やかな夏の午後 (作詞・作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸)



参加ミュージシャン
Drums:山木秀夫 Plays all Tracks except M5、M10&M11
Bass:美久月千晴 M1、M2、M3、M4、M6、M7
Bass:高水健司 M8、M9
E.Guitar:松原正樹 Plays all Tracks except M11
Piano:島 健 M1、M2、M3、M7、M8
Keyboard:根岸貴幸 Plays all Tracks
Piano:中西康晴 M6
Trumpet:数原晋 M2
Trombone:清岡太郎 M2、M8、M9
Tenor Sax:小池修 M2、M9
Tenor Sax:ジェイク・コンセプション M7
Percussion:ペッカー(橋田正人) M7
Percussion:浜口茂外也 M8
Strings:篠崎正嗣グループ M8
Harp Harmonica:八木信夫 M11
Chorus:高橋ジャッキー香代子、中山みさ M1、M7
Chorus:今井優子、高橋ジャッキー香代子、宮浦和美 M2、M10
Chorus:比山貴咏史、木戸やすひろ、広谷順子、今井優子 M4
Chorus:比山貴咏史、木戸やすひろ、広谷順子 M5、M11
Chorus:高橋ジャッキー香代子、中山みさ、今井優子 M6


  • Living Color(1997年7月21日)
  1. Stop on the way
  2. Keep on lovin'you~愛はすれ違って育つもの~
  3. Waiting for good-bye
  4. Close friend
  5. 星空の偶然
  6. 10年後の手紙
  7. momentary
  8. 永遠の贈り物
  9. Jr.
  10. Living Color


参加ミュージシャン
ALL SONGS COMPOSED, PERFORMED & PRODUCED BY YUKO IMAI
ALL LYRICS WRITTEN BY NARUMI YAMAMOTO
ALL SONGS ARRANGED BY TAKAYUKI NEGISHI
ALL GUITARS PLAYED BY MAKOTO MATSUSHITA

  • I WISH・・・(2007年1月24日)
  1. Trust Your Heart
  2. For Oneself
  3. I Wish...
  4. Unnatural Love
  5. Puzzle


参加ミュージシャン
All Compositions of Writing Songs & Produced by Yuko Imai
All Songs Arranged by Takayuki Negishi
All Guitars Played by Makoto Matsushita
Backing Vocal By Kiyoshi Hiyama, Makoto Matsushita, Yuko Imai


  • SWEETEST VOICE Yuko Imai Best Album(2016年7月6日)
  1. 真夜中のドア ~Stay with me~
  2. Capricious Boy
  3. For Oneself
  4. 愛は彼方
  5. Long Time No See
  6. LOVIN' YOU
  7. Trust Your Heart
  8. I wish...
  9. A Way To Myself
  10. Unnatural Love ~いけない恋~
  11. Airport
  12. Jr.
  13. Puzzle
  14. ボクが傍にいるから…


  • It's My Time To Shine(2018年7月25日)
    • デビュー30周年記念アニヴァーサリー・アルバム
  1. It's My Time To Shine (作詞・作曲:今井優子、編曲:安部潤
  2. LOVE SQUALL (作詞:槇小奈帆、作曲:大野雄二、編曲:安部潤)
  3. HE LOVES YOU (作詞・作曲:B.Wilson、編曲:安部潤)
  4. Dear Moment (作詞・作曲:今井優子、編曲:安部潤)
  5. Mistress (作詞・作曲・編曲:角松敏生)(注;NEWアレンジ)
  6. HE LOVES YOU(epilogue)(作詞・作曲:B.Wilson、編曲:安部潤)


参加ミュージシャン
Sound Produced & Arranged by 安部潤(except M-5)
Keyboards & Programming:安部潤
Electric Guitar:増崎孝司(M-1)養父貴(M-2)角松敏生(solo / M-3,6)
Acoustic Guitar:小川悦司(M-3,6)犬塚彩子(M-4)
Electric Bass:二家本亮介(M-1) 安部潤(M2,4) 熊谷望(M-3,6)
Drums:伊吹文裕
Saxophone:竹上良成(M-1)
Flute:Gustavo Anacleto(M-4)
Percussion:山田智之(M-4)

M-5 Sound Produced & Arranged by 角松敏生
Guitar & Programming:角松敏生
Flugelhorn Solo:二井田ひとみ

All Vocals & Chorus:今井優子

  • DO AWAY+4(2019年6月19日)
    • 角松敏生プロデュースによる5thアルバム。2019年リマスタリング。4曲ボーナストラック追加によりタワーレコードより復刻再発。
  1. End of the winter(overture) (作曲・編曲:角松敏生)
  2. 愛は彼方 (作詞・作曲:吉田美奈子、編曲:角松敏生)
  3. さよならを言わせて~Let me say good-bye~(作詞・作曲・編曲:角松敏生)
  4. By the side of love  (作詞:角松敏生、作曲:青木智仁、編曲:小林信吾) 
  5. Airport  (作詞:今井優子、作曲:植竹キミカズ・角松敏生、編曲:小林信吾) 
  6. Snow Train~Back in town~  (作詞・作曲・編曲:角松敏生)
  7. Mistress  (作詞・作曲・編曲:角松敏生) 
  8. Eye opener... (作詞:角松敏生、作曲・編曲:浅野祥之)
  9. Unchangeable life  (作詞・作曲・編曲:角松敏生) 
  10. Phuket's tears  (作詞・作曲・編曲:角松敏生)
  11. Airport(Reprise) (作詞:今井優子、作曲:植竹キミカズ・角松敏生、編曲:小林信吾)

<Bonus Tracks /カラオケ>

  1. 愛は彼方 (作詞・作曲:吉田美奈子 編曲:角松敏生) (off vocal version)
  2. さよならを言わせて~Let me say good-bye~(作詞・作曲・編曲:角松敏生) (off vocal version)
  3. Snow Train~Back in town~        (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (off vocal version)
  4. Phuket's tears (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (off vocal version)


参加ミュージシャン
Guitar、Keyboards&Chorus:角松敏生
Drums:村上“ポンタ”秀一・長谷部徹
Bass:青木智仁
E.Guitar:鈴木茂・今剛・梶原順・浅野BUTCHER祥之
Gut.Guitar:古川昌義
Keyboards:小林信吾・難波正司
Percussion:斉藤ノヴ
Sax:小池修
Fluger Horn:数原晋
8 Manipulate:久保幹一郎・小泉洋
Strings:友田GROUP
Chorus:高橋JACKEY香代子・宮浦和美・木戸やすひろ・比山貴咏史・広谷順子
All Vocals & Chorus:今井優子

1991年12月21日に『DA DA DA DANCE WITH ME』から『殺したいほどTONIGHT』までのCDアルバムが再発。

シングル

  • 哀しみのペイヴメント(1987年7月21日)※CDシングルは発売されず
    <SIDE A> 哀しみのペイヴメント
    <SIDE B> あの日はハロウィン
  • 虹色のオーラ(1988年6月10日)
  • Day Up Heart(1988年10月21日)
  • Day Up Heart(牛乳石鹸"Day Up"CM曲)
  • 最後の月灯りに
  • さよならを言わせて(1990年3月21日)
  • さよならを言わせて
  • Airport
  • LOVIN' YOU(1991年11月7日)
  • グッときた夕陽にFUN FUN FUN(1992年7月22日)
  • Christmas Flavor(1997年11月21日)
  • Christmas Flavor
  • Snow Girls
  • Over The Candle
  • ボクが傍にいるから…(2012年7月18日)
  • ボクが傍にいるから…
  • By Your Side
  • ボクが傍にいるから… (オルゴールVer.)

ボーカル参加作品

楽曲提供作品

「人生は間違いのオンパレード」 作詞:枯堂夏子、作曲:今井優子、編曲:根岸貴幸(アルバム『ROOM SERVICE』に収録)
「Favorite Place」 作詞作曲:今井優子、・編曲:根岸貴幸(アルバム『大好き』に収録)

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ [1] リアルサウンド「今井優子 デビュー30周年記念 ミニアルバム・プロジェクトインタビュー」より
  2. ^ [2] 今井優子公式WEBサイト プロファイル記述より
  3. ^ [3] TuneGate記事より
  4. ^ [4] タワーレコードWEBより
  5. ^ [5] 今井優子公式WEBサイト リリースノート記述より

外部リンク