今井祐介(いまい ゆうすけ、1974年7月27日 - )は、北海道出身のサッカー選手。ポジションはDF

今井 祐介 Football pictogram.svg
名前
愛称 ユウ、イバン、ブルース・リー
カタカナ イマイ ユウスケ
ラテン文字 IMAI Yusuke
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1974-07-27) 1974年7月27日(47歳)
出身地 北海道
身長 175cm
体重 70kg
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

北海道で生まれるが、間もなく東京へ引っ越し4歳の頃からサッカーを始める。幼少時から海外でプレーすることを夢見、中学生の頃からスペイン語を学ぶなど海外でのプレーに備えた。中学卒業後は東京都立久留米高等学校に進学しサッカー部に所属。しかし、公式戦出場はなく、卒業後は大東文化大学へ進学した。その後、同大在学中の1993年に渡欧しヴェローナ、シュトゥットガルト等の練習に参加。ここでは契約にはいたらなかったものの、翌1994年メキシコプリメーラ・ディビシオンA(2部)・クラブ・ゲレロス・デ・アカプルコと翌シーズンの契約を締結。1995年に大学を休学してメキシコ入りし、念願の海外プロサッカー選手となった。メキシコで2年プレーした後、1997年にいったん帰国し、大東文化大に復学。同大の東都リーグ1部昇格に貢献すると、卒業後の1998年、再び日本を離れJリーグでのプレイ経験もあるチェローナが監督を務めるアメリカUSL3部・ヒューストン・ハリケーンズに入団した。しかし、月給は安く、副業をこなしながらサッカー選手としての生活を送ったという。ヒューストン・ハリケーンズで3シーズン、プレーした後、スロバキア2部・FKラピッド・ブラチスラバへ移籍。その後もエルサルバドルグアテマラのチームを渡り歩いた。

エピソード編集

かつて、自身の公式ウェブサイトで「今後はエルサルバドル人に帰化して、 エルサルバドル代表として2006年ドイツワールドカップ出場を目指す」と公言していた。

所属クラブ編集

関連項目編集