今岡 均(いまおか ひとし、1959年1月28日 - )は、岐阜県出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

今岡 均
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 岐阜県土岐市泉町
生年月日 (1959-01-28) 1959年1月28日(62歳)
身長
体重
177 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1976年 ドラフト4位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

中京商業高等学校では1975年、2年生の時にエースとして夏の甲子園に出場。1回戦で有賀佳弘捕手のいた早実高を完封するなど勝ち進み、準々決勝に進出。広島商の山村力人(東洋大三菱重工広島)と投げ合うが完封負けを喫する[1]。広島商には遊撃手谷真一がいた。同年の全日本高校選抜チームによる米国西海岸・ハワイ遠征にも、チームメートの豊平晋一三塁手とともに選出される。翌1976年夏の県予選1回戦では、岐阜南高を相手にノーヒットノーランを達成するが、準々決勝で市岐阜商に惜敗。

1976年のドラフト会議中日ドラゴンズにドラフト4位で指名され入団。1980年オフに自由契約となり、ロッテ・オリオンズに移籍するが、一軍公式戦の出場がないまま1982年限りで引退。打撃投手を務めた。

詳細情報編集

年度別投手成績編集

  • 一軍公式戦出場無し

背番号編集

  • 58 (1977年 - 1980年)
  • 66 (1981年 - 1987年)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 「全国高等学校野球選手権大会70年史」朝日新聞社編 1989年

関連項目編集