今日感テレビ』(きょうかんテレビ)は、2003年6月30日から2020年9月18日までRKB毎日放送平日13:55 - 15:50に放送されていた夕方ワイド番組。2015年3月までは、日本一放送時間が長いローカルワイド番組であった。

今日感テレビ
ジャンル 報道番組 / 情報番組
出演者 田畑竜介(14 - 15時台)
坂田周大(番組冒頭のニュース)
龍山康朗気象予報士
ほか
製作
制作 RKB毎日放送
放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2003年6月30日 - 2020年9月18日
放送時間 - 13:55 - 15:50〔今日感テレビ〕、18:15 - 19:00〔今日感ニュース〕
放送分115分
今日感テレビ
テンプレートを表示
今日感テレビ日曜版
ジャンル 情報番組
出演者 HARU中上真亜子
オープニング Official髭男dism犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう!
製作
制作 RKB毎日放送
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2004年5月30日 - 2020年9月27日
放送時間毎週日曜 12:54 - 13:57
放送分63分
今日感テレビ日曜版
テンプレートを表示

なお、本項目では姉妹番組である『今日感テレビ日曜版』(きょうかんテレビにちようばん)についても記述する。

概要編集

夕方どんどん』と『RKBニュースワイド』の放送枠の統合によってスタート。『RKBニュースワイド』が1975年3月31日から28年3ヶ月間もの長きにわたって担ってきた北部九州地方(福岡県佐賀県)向けのローカルニュースは、『今日感ニュース』という内包コーナー扱いで18時台に編成された。

基本として北部九州地方向けに放送されていたが、一時は九州他地方のJNN加盟局(大分放送長崎放送南日本放送)でも本編の一部(15:00 - 15:50)の同時ネットを実施。RKBや上記ネット局の放送対象地域以外の地方で大事故や大災害が起こった際に、発生した地域の放送局のローカルニュース番組を、臨時同時ネットで放送したことがあった。JR福知山線脱線事故2005年)では毎日放送(MBS)の『VOICE』、北海道佐呂間町突風災害2006年)では北海道放送(HBC)の『Hana*テレビ』が、平成24年7月九州北部豪雨2012年)では熊本放送(RKK)の『RKKワイド夕方いちばん』からの生中継を挿入していた。

事件や事故以外でも、第62回内宮式年遷宮2013年)では、CBCテレビの『ゴゴスマ -GO GO!Smile!-』(当時は東海ローカル番組)を同時ネット。MBS制作の『ちちんぷいぷい』(いずれも当番組と放送時間が重複する生放送の情報番組)との間で、同時生放送を実施することもあった(詳細後述)。

RKBでは2018年4月2日から、当番組に加えて、『今日感モーニング』を平日の午前中に生放送。その一方で、大分放送での同時ネット終了(2019年9月27日)以降は、本編を北部九州向けのローカル放送に戻していた。さらに、本編のレギュラー出演者新型コロナウイルスに感染した影響で、2020年4月6日から5月22日まで『今日感ニュース』(北部九州地方向けローカルニュース)パートのみ放送。全国の大半のJNN加盟局で放送されている『ゴゴスマ』を本編の放送枠(13:55 - 15:50)に臨時ネット扱いで編成していた。5月25日から本編の放送を再開。

延べ17年3ヶ月間にわたって放送されてきたが、2020年9月18日(金曜日)で本編を終了[1][2][3]。同月28日(月曜日)からは、当番組本編の放送枠を『ゴゴスマ』の常時ネットに充てる[4]一方で、『今日感ニュース』パートを含む時間帯(15:40 - 19:00)に『タダイマ!』(RKBの自社制作による事実上の後継番組)を放送する[5]。なお、同年1月から週3回(月・水・金曜日)の放送へ移行していた『今日感モーニング』も、9月18日放送分で終了。その一方で、『今日感ニュース』は同月25日(金曜日)まで単独番組扱いで放送を続けた[6]後に、28日から『タダイマ!』のローカルニュースパートへ移行する。

主な出来事編集

それまで放送されていた『夕方どんどん』と『RKBニュースワイド』の放送枠を統合させ、この番組を開始した。

  • 開始当初は15:50にスタートしていたが、後にTBSの『JNNニュースの森』が終了し、『イブニング・ファイブ』・『JNNイブニング・ニュース』(16:54 - 18:16)スタートにより、同番組を内包させることで2005年3月28日から15:00スタートに変更。2007年10月1日より14:55スタートに変更。その後、2009年3月30日以降のTBSの番組編成変更の繰り返しにより、放送時間が度々変更されている。
  • 2009年7月20日より同年9月25日までは、2005年4月から17時台に内包されていたTBSの生番組(『イブニング・ファイブ』→『サカスさん』)が終了(月 - 木13:53に移動し単独番組として放送)するため、17時台もRKBからの放送となり、同時に月曜日 - 木曜日の放送開始時刻が14:49となっていた(金曜日は全国ネットである前枠番組『バンバンバン』〔MBS制作〕が継続されたため今まで通り14:55開始)。 これに伴い、月-木曜日の全時間帯に出演していた田中が全曜日の17時台までの出演に、金曜日の全時間帯に出演していた池尻が全曜日の18時台のみの出演となり、18時台のメインキャスターが川上から坂田に変わった。
  • 2009年9月28日からは14時台に放送されていた『サカスさん』が前週9月24日を以て番組終了したため、月 - 木のみ枠が1時間前倒しし13:55開始となった。金曜日は14時台の『バンバンバン』の放送が継続されるので14:55開始。また、17時台は同日にTBSで放送開始した『イブニングワイド』を当枠に内包する。(これに伴い16:43の「THE NEWS」は同年9月25日を以てコーナー終了)。
  • 2010年3月29日より17時台の内包番組が『Nスタ』に変更、これに伴いローカルニュース枠が18:15 - 19:00に移動した。また、半年ぶりにJNN全国ネットニュースを内包させる形となった。 同時に、18時台のメインキャスターが坂田から川上に戻った。
  • 2010年10月1日からは、金曜日の14時台に放送されていた『えなりかずき!そらナビ』(CBC制作)が同年9月24日に終了したのに伴い、金曜日も13:55からのスタートとなった。これにより約1年2ヶ月ぶりに全曜日の放送時間が統一された。
  • 2015年3月30日からは、今まで2時間58分だった当番組の前半部分を1時間58分に短縮し、逆に今まで16:53に飛び乗りだったNスタを15:53スタートに変更し、当番組への内包番組ではなくなる。ただし、今日感ニュースはこのまま継続される。
  • 2016年3月25日をもってメインキャスターの川上が番組を卒業。翌週3月28日より前半を田畑・池尻が、18時台を坂田・池尻が担当することになった。「番組の若返り」を主張しているが、視聴率が安定しているためにフリーの川上を切り、福岡放送(FBS)の『めんたいワイド』に押され視聴率が低迷し今日感テレビを開始するきっかけにもなった『夕方どんどん』末期のメインMCへと再度戻したとも言える。
  • 2018年3月30日をもってキャスターの池尻が番組を卒業。翌週4月2日より、スタジオもリニューアルし、第1部のキャスターを田畑のみが、アシスタントをRKBアナウンサーの田中みずきと武田伊央が担当することになった。後継番組の「今日感ニュース」は引き続き坂田・池尻が担当する。
  • 2020年4月6日、水曜日スタジオレギュラーとして出演していたお笑いタレントのゴリけん新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が発表[7]。これに伴い、同日より2週間の予定で番組自体の放送を休止、20日に再開することを番組公式サイトで発表していた[8]。その後、同月19日にRKBは新型コロナを巡る状況や出演者・スタッフの安全確保を理由に20日以降も無期限で放送休止とすることを番組ホームページで発表した。なお、休止期間中6日 - 10日は自主編成番組で穴埋めしていたが、13日 - 5月22日は、刻々と変わる情報を全国的な視点で届ける判断からCBCテレビ制作の『ゴゴスマ』を臨時ネットしていた(4月20日以降はゴゴスマを15時40分に途中飛び降りして、15時50分までの10分間に福岡・佐賀県内を中心とした新型コロナウイルス関連情報を放送していた)。なお、6日に関しては代替番組の開始直前に宮脇憲一アナウンサーが約1分間、ゴリけんの新型コロナウイルス感染と番組休止の旨を伝える映像が流された。なお、休止期間中も番組の公式インスタグラムにおいてメインキャスターの田畑がライブ動画配信を行っている。一方、18:15からの『今日感ニュース』については報道機関の社会的使命として放送事業及び情報発信継続が最大の責務という判断から『今日感テレビ』のスタッフを集約させて放送していた。
  • 2020年4月10日から福岡県内の民放テレビ局5局(RKB毎日放送・九州朝日放送福岡放送TVQ九州放送テレビ西日本)が共同で行っている新型コロナウイルス注意喚起キャンペーン「コロナには、まけない」のキャンペーンCMに、RKB代表として当番組の田畑が出演している。
  • 2020年5月18日から22日まで、『ゴゴスマ』の末尾10分間と『Nスタ』の第0部枠を差し替えて代替番組『今日感・Nスタ』を15:41 - 16:50にて放送していた。
  • 2020年5月25日から放送を再開。
  • 2020年9月14日、オープニングで田畑竜介が9月18日で本番組が終了する旨を発表した[1][2][3]
  • 2020年9月18日、この日最終回を迎え、17年3か月・全3976回(番組内では「およそ4000回」と説明)にわたる歴史に幕を閉じた。最終回には初代メインキャスターの川上政行も中継で登場しフィナーレを飾った。その後、同月21日 - 25日は『アンナチュラル[9]の一挙集中再放送で穴埋め[10]し(『今日感ニュース』は25日まで引き続き放送された)、28日から15:40 - 19:00の枠で後継番組『タダイマ!』を開始した。

放送時間・内包番組の変遷編集

今日感テレビ編集

期間 放送時間(JST 内包番組
月 - 木曜日 金曜日
2003.6.30 - 2005.3.25 15:50 - 18:55(185分) JNNニュースの森
2005.3.28 - 2007.9.28 15:00 - 18:55(235分) イブニング・ファイブ JNNイブニング・ニュース
2007.10.1 - 2009.3.27 14:55 - 18:55(240分)
2009.3.30 - 2009.7.17 14:55 - 18:45(230分) サカスさん(前期) 総力報道!THE NEWS
(第1部全国パート)
2009.7.20 - 2009.9.25 14:49 - 18:45(236分) 14:55 - 18:45(230分) 先出し!THE NEWS[11]
2009.9.28 - 2010.3.26 13:55 - 18:40(285分) 14:55 - 18:40(225分) イブニングワイド
2010.3.29 - 2010.9.24 13:55 - 19:00(305分) 14:55 - 19:00(245分) Nスタ
2010.9.27 - 2015.3.27 13:55 - 19:00(305分)
2015.3.30 - 2016.9.30 13:55 - 15:53(118分)
2016.10.3 - 2020.9.18 13:55 - 15:50(115分)

今日感ニュース編集

期間 放送時間(JST 備考
平日
2003.6.30 - 2005.3.25 18:19 - 18:55(36分) 今日感テレビに内包
2005.3.28 - 2009.3.27 18:16 - 18:55(39分)
2009.3.30 - 2009.9.25 18:05 - 18:45(40分)
2009.9.28 - 2010.3.26 18:00 - 18:40(40分)
2010.3.29 - 2015.3.27 18:15 - 19:00(45分)
2015.3.30 - 2020.9.25 18:15 - 19:00(45分)
補足

出演者編集

最終回時点での出演者編集

MC編集

※全てRKB毎日放送アナウンサー。

その他編集

※鬼橋と小林以外は、全てRKB毎日放送アナウンサー。

  • 池尻和佳子(14時台ニュース・18時台「今日感ニュース」担当)
  • 坂田周大(14時台ニュースおよび18時台「今日感ニュース」担当。時期により金曜日は担当しない場合があった。14時台冒頭のニュース、14 - 15時のコーナーナレーションを務めることもある。)
  • 鬼橋美智子(鬼スポ〔14時台スポーツコーナー、不定期〕担当、かつてRKBラジオラジオカーリポーター「スナッピー」に所属していた。)
  • 龍山康朗(気象情報担当、気象予報士、月曜日~木曜日)
  • 小林チカ(気象情報担当、気象予報士、金曜日)

なお、18時台のスポーツコーナー担当は、シフト勤務のため省略する。

MC不在時の対応編集

  • 田畑が不在の場合は桜井、または佐藤が代役となる。
  • 坂田が不在の場合は田畑、または桜井もしくは武田早絵が代役となる。
  • 池尻が不在の場合は武田早絵が代役となる。

スタジオレギュラー(五十音順)編集

芸能情報コーナー編集

※主に九州出身の芸能リポーターが登場する。不定期。

機動中継・特集担当(五十音順)編集

※井口・武田・櫻井・本庄はRKB毎日放送アナウンサー。

過去の出演者編集

メインキャスター(MC)
  • 川上政行(フリーアナウンサー)
  • 武田早絵(RKB毎日放送アナウンサー、今日感モーニング担当)
  • 池尻和佳子(18時台ニュース担当。開始当初から全日MCを務めていたが2006年12月をもって産休。2008年1月4日より2009年7月まで金曜日の全時間帯を担当。2016年3月25日までは18時台ニュースのみを担当。2016年3月28日から2018年3月30日までは再び全時間帯を担当。)
アナウンサー
気象情報担当
  • 林亜美(龍山が担当しない水曜日と一部の金曜日に担当していた)
コメンテーター
芸能情報コーナー
ゴハンのじかん
火曜日料理コーナー「青空キッチン」
  • 「くちコミシェフの人気料理」福永スミオ(「LILLET」オーナーシェフ)
  • 「オシャレな食卓」三溝清美(料理教室主宰)
中継・特集担当

タイムテーブル編集

2018年4月2日から2020年9月18日まで編集

  • 13:55 オープニング(天気について扱う場合は14:00をまたぐことが多い)
  • 13:57頃 特集
  • 14:10頃 ニュース
  • 14:15頃 インサイトTV・鬼スポ※不定期・特集(14:20頃から始まることもある)
  • 14:50頃 機動中継
  • 15:15頃 曜日別特集
  • 15:25頃 伝言板・プレゼント・ニュース
  • 15:40頃 天気予報
  • 15:49:30 今日感テレビ終了
  • 15:50 Nスタ・第0部(TBS発)
  • 16:50 Nスタ・第1部(TBS発)
  • 17:50 Nスタ・第2部のJNN協定適用部分 (TBS発、全国のニュース)(ここまでかつて大分放送と同一内容)
  • 18:15 今日感ニュース
  • 18:40頃 天気予報
  • 18:50頃 スポーツコーナー
  • 18:59:55 今日感ニュース終了

2014年10月6日から2015年3月27日まで編集

  • 13:55 オープニング
  • 13:56頃 ニュース・新聞コーナー
  • 14:30頃 曜日別コーナー・特集
  • 15:00頃 芸能情報コーナー
  • 15:25頃 ゴハンのじかん
  • 15:45頃 ニュース
  • 16:00頃 曜日別コーナー・特集
  • 16:45頃 お天気ナビ、18時台の予告
  • 16:53 Nスタ・第1部[13](TBS発)
  • 17:50 Nスタ・第2部[14]のJNN協定適用部分 (TBS発、全国のニュース
  • 18:15 今日感NEWS
  • 18:40頃 天気予報
  • 18:59 終了

2009年9月28日から2010年3月26日まで編集

  • 13:55 オープニング(月 - 木)
  • 13:56頃 RKBヘッドライン、天気予報(月 - 木)
  • 14:00頃 特集・コーナー(月 - 木)
  • 14:45頃 RKBヘッドライン(月 - 木)
  • 14:52頃 特集・コーナー(月 - 木)
    • 14:55 金曜版オープニング
    • 14:56頃 特集・コーナー(金)
  • 15:45頃 RKBヘッドライン
  • 15:55頃 特集・コーナー
  • 16:48頃 お天気ナビ、18時台の予告
  • 16:53 イブニングワイド
  • 18:00 今日感THE NEWS
  • 18:30頃 ヤン坊マー坊天気予報[15]
  • 18:40 終了

※RKB毎日放送でホークス戦の実況中継がある日は18:00枠のローカルニュースが17時台に前倒しされ、18:00 - 18:40枠はホークス戦中継に差し替えとなる(「イブニングワイド」が休止となる場合あり)。

2009年3月30日から9月25日まで編集

  • 14:49- 挨拶、見どころ紹介(月 - 木)
  • 14:55頃- RKBヘッドライン(月 - 木)、金曜日はここでオープニング、ニュースは放送しない場合が多い。
  • 15:00- オープニング・特集※(月 - 木)ここで長崎放送が飛び乗り
  • 15:48頃 RKBヘッドライン※(月 - 木)長崎放送はこのコーナーの前に飛び降り。
  • 15:58頃 特集・コーナー等
  • 16:43- THE NEWS(内容は全国ニュース、旧「先出し!THE NEWS」、金曜日は16:45-、2009年9月25日を以てコーナー終了)
  • 16:53- RKBヘッドライン
  • 17:05頃 特集
  • 17:45頃 天気予報・交通情報
  • 17:50- 『総力報道!THE NEWS』全国パート1(当番組に内包)
  • 18:05- 今日感 THE NEWS(ローカルニュース)
  • 18:36(37)頃- ヤン坊マー坊天気予報(日によって前後する)
  • 18:42頃- ニュース(1-2項目)・エンディング
  • 18:45 番組終了、『総力報道!THE NEWS』全国パート2にCMを挟まずに接続

2008年3月31日から2009年3月27日まで編集

  • 14:55- 挨拶・最新のニュース
  • 15:00- オープニング・特集(長崎放送)が飛び乗り
旅行企画やおいしいお店などが主。
  • ゴハンのじかん(料理コーナー)
  • 隔週水曜日:タージンの全国グルメ食べつくし!名物ルーレット (関西では知らない人が居ない人気レポーター)
  • 中継
毎日2ヶ所から中継している。ひとつは天神ソラリアプラザなど、もうひとつは日替り九州各県、山口県内から。また水曜日に中継先で料理を作ることができる車「キッチンカー」を使った料理コーナーがある。
  • 15:50頃- 長崎放送が放送終了する
  • 16:47頃- 龍山康朗のお天気ナビ
  • 16:50.30- CM
  • 16:52- イブニング・ファイブ
  • 17:50- JNNイブニング・ニュース
  • 18:16- 今日感テレビニュース(CMを挟まない、福岡ローカルニュース・スポーツワールド)
主にホークス情報であるが、前述のイブニング・ニュース内スポーツコーナーで使われたVTR素材も利用。

テーマソング編集

  • オープニング・エンディングテーマ
  • 2009年3月30日-2010年3月は、ニュースパートオープニング及び番組のエンディングは『総力報道!THE NEWS』のテーマソングである山下達郎の「ミューズ」が使われていた。
  • お天気ナビ
    • 忌野清志郎『Day Dream Believer』(冒頭部分と最後の部分の編集)

ネット局編集

○…全編ネット、△…15:00飛び乗りネット、×…非ネット

放送対象地域 放送局 第1部
月 - 金曜日
13:55 - 15:50
第2部
月 - 金曜日
18:15 - 19:00
放送期間 備考
福岡県 RKB毎日放送 (RKB) 2003年6月30日 - 2020年9月18日 制作局
  • 両局とも第1部終了後に『Nスタ』の第0部のうち15:50以降の部分[17]・第1部の全編・第2部のJNN枠をネット受けする。

過去のネット局編集

放送対象地域 放送局 放送時間 放送期間 備考
大分県 大分放送 (OBS) 15:00 - 15:50 2005年3月28日 - 2006年9月29日[18]
2016年4月4日 - 2019年9月27日[19]
[20]
長崎県 長崎放送 (NBC) 15:00 - 15:50 2005年3月28日 - 2009年9月24日[21]
鹿児島県 南日本放送 (MBC) 15:00 - 15:50 2005年3月28日 - 2006年9月29日[22]
  • 15:00からの放送に拡大後、15:00 - 15:50は長崎放送、大分放送、南日本放送でも放送されていたが、キー局のTBSが、2006年10月2日から『2時っチャオ!』を14:00から約2時間の枠で放送開始したことにより、以下のような状況になった。
    • RKB毎日放送と長崎放送は『2時ピタッ!』に引き続き14:55で飛び降り、これまでどおり15:00からのスタート。なお、2009年9月24日をもって長崎放送でのネットが終了した。後枠はドラマの再放送枠。なお、金曜日分はテレビ東京系のアニメ・子供番組をネットするため同年3月をもって打ち切っている(同年4月5日は別番組を放送)。
    • 大分放送は『2時っチャオ!』フルネットに移行するため、同年9月いっぱいで『今日感テレビ』のネットを一旦終了。前述したように、2016年4月4日から『今日感テレビ』のネットを再開したが、2019年9月30日以降は『ゴゴスマ』のフルネットに切り替える。
    • 南日本放送は『2時っチャオ!』を14:55で飛び降りたが、大分放送と同じく同年9月いっぱいで「今日感テレビ」のネットを終了。後枠にはテレビショッピング・ドラマの再放送を構成(なお南日本放送は夏休み期間中などにも放送を休止した事がある)。2017年10月から『ちちんぷいぷい』(毎日放送制作)の第1部→全編(13:55 - 15:50)で同時ネットを実施してきたが、2019年9月30日からは、大分放送と同じく当該時間帯を『ゴゴスマ』のフルネットに充てる。

これらにはRKB毎日放送以外の3局が、当時『レディス4』(テレビ東京制作)を同時ネット[23]していたことも関係している。

今日感テレビ日曜版編集

平日分を補足する姉妹番組。2004年5月30日から2020年9月27日まで放送していた。番組開始以来RKBだけで日曜日の午後に放送していた。野球中継(SAMURAI BASEBALL、福岡ソフトバンクホークス戦)など特別番組があった場合は休止。

2020年9月27日の最終回は他番組の特別編成の関係で15:56 - 17:00に放送された。

進行役、リポーターは平日版のリポーター・コーナー担当者が務めている。

放送時間編集

  • 毎週日曜 12:54 - 13:48(2013年10月6日まで)
  • 毎週日曜 12:58 - 14:00(2013年10月13日から2014年10月5日まで。『ふくおかクロニクル〜黒田二十四騎伝〜』放送のため期間限定で)
  • 毎週日曜 14:20 - 15:24(2014年10月12日から2017年3月19日まで)
  • 毎週日曜 12:57 - 13:57(2017年3月26日から2020年3月29日まで)
  • 毎週日曜 12:54 - 13:57(2020年4月5日から『ふくおかクロニクル~福岡ゆかりの人々~』終了のため)

出演者編集

最終回時点での出演者
  • HARU(3代目男性MC)
  • 中上真亜子(3代目女性MC)
ほか、リポーターは平日版と兼任。
過去の出演者
  • 田畑竜介(初代男性MC、RKB毎日放送アナウンサー)
  • 宮脇憲一(2代目男性MC、RKB毎日放送アナウンサー)
  • 加藤あや(初代女性MC)
  • 山口玲香(2代目女性MC)
  • 壽老麻衣(気象情報担当、RKB毎日放送アナウンサー。)
  • 西村赤音(日曜版リポーター、有限会社ジェッツカンパニー所属)
  • 吉留樹里(日曜版リポーター)
  • HKT48(ギャラリーゲスト。メンバーから2人が不定期出演)

備考編集

  • 2012年8月20日の放送において、HKT48の中学生を含む未成年メンバー5人が飲酒・喫煙をしたためHKT48を脱退したと実名・顔写真付きで大々的に報道した。しかしながらその翌日の放送内では、5人の飲酒・喫煙の事実確認はとれておらず、ネット上の噂をもとにした報道だったと釈明した。青少年の人権にかかわる本報道のあり方に関しては、放送倫理・番組向上機構の青少年委員会で審議対象となっている[24][25]

関連項目編集

  • 溝野かなた - 助産師シンガー。2018年2月8日の放送にて特集された[26]
  • 今日感モーニング - 2018年4月2日より2020年9月18日まで平日昼前に放送されていた情報番組。当番組との連動企画が行われていた。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 今日感テレビ [@kyokan_tv] (14 September 2020). "本日の放送でご報告させて頂きましたとおり「今日感テレビ」は今週の放送を以て終了となります。" (ツイート). Twitterより2020年9月14日閲覧
  2. ^ a b “RKB毎日、昼の「今日感テレビ」終了へ 17年3カ月の歴史に幕”. 毎日新聞. (2020年9月14日). https://mainichi.jp/articles/20200914/k00/00m/040/145000c.amp 2020年9月14日閲覧。 
  3. ^ a b “RKB「今日感テレビ」17年3カ月の歴史に幕 今週放送で終了”. スポーツニッポン. (2020年9月14日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/09/14/kiji/20200914s00041000321000c.html 2020年9月14日閲覧。 
  4. ^ “ゴゴスマ、28日から福岡でも放送開始 放送エリア20局に拡大”. スポーツニッポン. (2020年9月17日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/09/17/kiji/20200917s00041000225000c.html 2020年9月17日閲覧。 
  5. ^ “RKB毎日の新情報番組は「タダイマ!」 「今日感テレビ」に代わる生番組”. 毎日新聞. (2020年9月17日). https://mainichi.jp/articles/20200917/k00/00m/040/150000c.amp 2020年9月17日閲覧。 
  6. ^ RKB毎日放送NEWS公式ツイッター [@rkbnews4ch] (17 September 2020). "夕方の「今日感ニュース」は、来週も放送がありますので、ご覧ください。" (ツイート). Twitterより2020年9月17日閲覧
  7. ^ “ゴリけん、新型コロナウイルスに感染 所属事務所が報告”. 紀伊民報AGARA. (2020年4月6日). https://www.agara.co.jp/article/55523 2020年4月6日閲覧。 
  8. ^ “RKB毎日放送「今日感テレビ」を2週間休止に 出演のゴリけん、新型コロナ感染で”. Sponichi Annex. (2020年4月6日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/04/06/kiji/20200406s00041000174000c.html 2020年4月6日閲覧。 
  9. ^ 2018年1月 - 3月に「金曜ドラマ」枠で放送された連続ドラマ。
  10. ^ ただし、21日は13:55 - 14:50に『スザンヌが行く!ふるさとりっぷ!!くまもと』を放送し、『アンナチュラル』の再放送は14:50 - 16:50の枠で放送した。
  11. ^ 但し、番組表上やEPG上では区別は無かった。
  12. ^ 月曜日は同時間帯の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ・福岡県では福岡放送で放送)に出演。
  13. ^ 2014年10月6日 - 2017年3月31日は通称「Nスタ ニュースワイド」。
  14. ^ 2014年10月6日 - 2017年3月31日は通称「Nスタ ニューズアイ」。
  15. ^ 2013年3月29日を以って、スポンサードネットを打ち切り。
  16. ^ 福岡県では一応BS-i(現:BS-TBS)での視聴が可能だったが、放送当時はBSデジタル放送初期のため対応テレビも高価で普及率が低く、視聴できた人は少なかった。
  17. ^ 2017年7月28日までは全編であった。
  18. ^ 15:00 - 15:50のみネット。『2時っチャオ!』開始に伴い打ち切り。
  19. ^ 2019年9月30日よりゴゴスマネット開始に伴い放送終了。
  20. ^ 2017年3月21・22日は制作局で放送があるも、臨時に『ゴゴスマ -GO GO!Smile!-』(CBCテレビ制作。TBSほか過半数の同系列局でも番組途中の15:50まで放送。)を15:50まで番販ネットするため、臨時非ネット。
  21. ^ 15:00 - 15:50のみネット。金曜のみ2009年3月打ち切り。
  22. ^ 15:00 - 15:50のみネット。
  23. ^ 福岡県においてはレディス4L4 YOU!TXN系)はTVQで2016年3月31日まで同時ネットされていた(TVQ未開局時代は福岡県において(RKB毎日放送、KBCTNCFBSともに)未ネットであった)。
  24. ^ 放送倫理番組向上機構 青少年委員会 第136回議事内容
  25. ^ 放送倫理番組向上機構 視聴者意見を読む 2012年8月
  26. ^ 今日感テレビ”. RKB毎日放送 (2018年2月8日). 2018年3月10日閲覧。

外部リンク編集

RKB毎日放送制作 平日情報番組
前番組 番組名 次番組
今日感テレビ
(2003年6月30日 - 2020年9月18日)
RKB毎日放送(JNN 平日18時台のRKBヘッドライン
今日感テレビニュース

今日感THE NEWS

今日感NEWS

今日感ニュース
(2003年6月30日 - 2020年9月25日)
タダイマ!