メインメニューを開く

今田町(こんだちょう)は、兵庫県中部にかつて存在した。旧多紀郡立杭焼で知られる。

こんだちょう
今田町
140510 Tachikui Konda Sasayama Hyogo pref Japan01s3.jpg
今田町上立杭の景観
Flag of Konda Hyogo.JPG
今田町旗
廃止日 1999年4月1日
廃止理由 新設合併
篠山町西紀町丹南町今田町篠山市
現在の自治体 丹波篠山市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 兵庫県
多紀郡
団体コード 28666-4
面積 51.99km2
総人口 3,896
国勢調査、1995年)
隣接自治体 西脇市三田市社町山南町、丹南町
町の花 サギソウ
今田町役場
所在地 669-2151
兵庫県多紀郡今田町今田新田14-1
旧今田町役場
 表示 ウィキプロジェクト
西方寺の樹齢600年の大サザンカ

1999年4月1日篠山町丹南町西紀町の3町と合併、篠山市となったため消滅した。

旧4町の中で唯一、旧町名を「今田町○○」として住所に留める。合併に当たっては町民から合併延期を求める署名が集まったものの、議会に押し切られた形となり、課題を残した。この事も影響しているかと思われる。

目次

地理編集

隣接していた自治体編集

三田市西脇市、加東郡社町、多紀郡丹南町、氷上郡山南町

歴史編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、上小野原村・辰巳村・四斗谷村・下小野原村・休場村・上立杭村・下立杭村・東荘分・釜屋村・荻野分・今田村・佐曽良新田村・本荘村・黒石村・今田新田村・市原村・芦原新田村・木津村・間新田分の区域をもって今田村が発足。
  • 1960年昭和35年)4月1日 - 今田村が町制施行して今田町となる。
  • 1999年平成11年)4月1日 - 篠山町西紀町丹南町と合併して篠山市が発足。同日今田町廃止。

交通編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

ギャラリー編集

関連項目編集

外部リンク編集