メインメニューを開く

今道 英治(いまみち えいじ、1952年 - )は、長崎県出身の漫画家イラストレーター

目次

略歴編集

1968年、望月三起也の劇画、『最前線』に感銘を受け、中学卒業後上京。約1年半、望月のアシスタントを務めた[1]

1970年、『叫び』(別冊少年サンデー 1月号)でデビュー。1970年代後半には、青島文化教材社の多数の模型のデザインと、関連オリジナル漫画の執筆、一部商品のボックスアートを手がけた。

作品リスト編集

  • 合体巨艦ヤマト(プラモデル『合体巨艦ヤマト』封入小冊子・1976年)
  • カウンタック物語(プラモデル『合体カウンタック』封入小冊子・1977年)
  • アオシマコミックス
    • スペースキャリアレッドホーク(1978年5月)
    • レッドホークヤマトPARTII(1978年10月)
    • レッドホーク 連合艦隊(1979年3月)
    • レッドホーク シャイアード(1980年5月)
    • レッドホーク 古代ロボ ゴダイガー(1981年5月)

脚注編集

  1. ^ 『超絶プラモ道2・アオシマプラモの世界』(竹書房・2001年 ISBN 978-4812408131)p.198

外部リンク編集