メインメニューを開く

仙台市電モハ100形電車(せんだいしでんモハ100がたでんしゃ)は、かつて仙台市交通局仙台市電)が所有していた路面電車用車両である。仙台市電初のボギー車で、登場当初はモハ80形という形式名であった[3]

仙台市電モハ80形電車
仙台市電モハ100形電車
製造当初の105
製造当初の105
基本情報
運用者 仙台市交通局仙台市電
製造所 新潟鐵工所
製造年 1946年 - 1950年
製造数 24両
運用開始 1948年
運用終了 1976年
主要諸元
軌間 1,067mm
電気方式 直流600V架空電車線方式
車両定員 88人(座席28人)
自重 13.5t
全長 11,400mm
全幅 2,174mm
全高 3,810mm
台車 新潟B-76E系
主電動機出力 38kw
駆動方式 吊り掛け駆動方式
歯車比 13:64
出力 72kw
定格速度 21km/h
制動装置 空気ブレーキ発電ブレーキ
備考 数値は[1][2]に基づく。
テンプレートを表示

目次

概要・運用編集

第二次世界大戦終戦後の仙台市は戦災復興や外地からの引上げ者などによる人口増加が生じ、仙台市電も利用客が急速に増加した結果、その時点で所有していた二軸単車だけでは対応しきれない状態になっていた。そこで輸送力増強のため新潟鐵工所に発注が行われたのがモハ80形電車である[4]

前面3枚窓、張り上げ屋根の半鋼製車体を有し、車体の前後に片側2枚の扉がある仙台市電初のボギー車であったが、1948年に製造された最初の5両(80 - 84)は資材不足の状況の中で製造されたために天井はベニヤ張り、車内のロングシート座席も粗末な状態での登場となった。1948年以降に製造された車両については内装の改善が実施され、1950年までに24両(80 - 103)が作られた。その後1954年に改番が行われモハ100形(101 - 124)として運用される事となった[4]

初期車である101 - 105の5両については原型のまま1974年に廃車された一方、残りの車両については1969年以降ワンマン運転に対応した改造工事が行われた。その際に扉配置が変更された他、前面窓も向かって右側の窓が大きい左右非対称の2枚窓となり、それまでと車体が大きく変わった。以降は1976年の仙台市電廃止まで運行された[5]

廃止後編集

譲渡編集

廃止後は117 - 119、121、124の5両が長崎電気軌道に譲渡され、長崎での運用に適した改造が行われた他、形式名も仙台(せんだい)から昭和51に譲渡されたことにちなみ1050形に変更された[6]。しかし冷房化が行われなかったことによる稼働率の低下で1051(仙台市電時代は117)以外の4両は2000年までに廃車され、動態保存車両として残された1051についても2019年3月31日をもって引退することが発表されている[7][8]

保存編集

廃止後に仙台市電博物館で静態保存されている123号の他、長崎電気軌道を経て各所で保存されている車両が3両存在する。

余談編集

モハ80形の製造を担当した新潟鐵工所には戦前にも5両のボギー車の発注を行っていたが、戦災などに伴う財政難により引き取ることができず注文流れとなり名古屋市電が導入した。その際、仙台(せんだい)にちなみ1070形と言う形式名が与えられている[11]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 寺田祐一 2003, p. 23.
  2. ^ 朝日新聞社 『世界の鉄道 '64』、170-171頁。 
  3. ^ 寺田祐一 2003, p. 22-24.
  4. ^ a b 寺田祐一 2003, p. 22-23.
  5. ^ 寺田祐一 2003, p. 23-24.
  6. ^ 田栗優一 1977, p. 53.
  7. ^ 寺田祐一 2003, p. 97.
  8. ^ 151・701・1051号引退のお知らせ長崎電気軌道 2019年2月28日閲覧
  9. ^ 仙台市交通局 仙台市電保存館 2019年2月28日閲覧
  10. ^ a b c 笹田昌宏 2011, p. 121.
  11. ^ 寺田祐一 2003, p. 22.

参考文献編集

  • 宮松丈夫 『RM LIBRARY 90 仙台市電』 ネコ・パブリッシング、2007年2月1日。ISBN 978-4-7700-5193-9{{ISBN2}}のパラメータエラー: 無効なISBNです。 
  • 田栗優一「仙台市電長崎電軌へ」、『鉄道ピクトリアル 1977年5月号』第27巻第5号、鉄道図書刊行会、1977年5月。
  • 笹田昌宏「路面電車の歴史的車両」、『鉄道ピクトリアル 2011年8月臨時増刊号』第61巻第8号、鉄道図書刊行会、2011年8月。
  • 寺田祐一 『ローカル私鉄車輌20年 路面電車・中私鉄編』 JTB、2003年4月。ISBN 978-4-86403-196-7