仙酔峡(せんすいきょう)は、熊本県阿蘇市にある峡谷

阿蘇山高岳の北麓にあたる。標高は約900mで、眼下には阿蘇カルデラの北側に当たる阿蘇谷北外輪山が一望できる。春にはミヤマキリシマが咲き乱れ、多くの観光客が訪れる。

東阿蘇観光開発が運行している仙酔峡ロープウェイ[1]の駅や、阿蘇の自然等を紹介するインフォメーションセンターがあり、阿蘇高岳中岳への登山の拠点である。

仙人が酔うほど美しい峡谷であることからこう呼ばれている。付近には、単純温泉の仙酔峡温泉もある。

編集

  1. ^ 2010年(平成22年)5月2日以降、運行が休止されている。