代議院(だいぎいん、マルタ語: Karma tad-Deputati英語: House of Representatives)は、マルタ共和国一院制立法府

代議院
Karma tad-Deputati
House of Representatives
紋章もしくはロゴ
種類
種類
沿革
設立1964年
役職
議長
アンジェロ・ファルージャ労働党英語版)、
2013年4月6日より現職
構成
定数79
Malta 14th legislature House of Representatives.svg
院内勢力
与党 (44)
  労働党英語版 (44)

野党 (35)

  国民党英語版 (35)
委員会議院運営委員会
議員特権委員会
財政委員会
外交・ヨーロッパ関係委員会
社会問題委員会
法案審議委員会
選挙
単記移譲式比例代表制
前回選挙
2022年3月26日
議事堂
Parliament House (Malta).jpeg
マルタの旗 マルタバレッタ
国会議事堂
ウェブサイト
http://www.parlament.mt/

概要編集

同国憲法では、マルタ議会(Parlament ta' Malt、Parliament of Malta)は、同国大統領と代議院で構成されることとなっている。

代議院は65人の議員で構成され、任期5年、13の選挙区からそれぞれ5人が選出される。また選挙では最多得票となったものの、議席数において絶対過半数を獲得できなかった政党に対して追加議席が与えられる。マルタの代議院議員や地方議員選挙では単記移譲式投票が行なわれている。この方式では複数政党制となりやすいが、有権者は二大政党に票を投じるため、事実上の二大政党制ができあがっている。

建物編集

かつて代議院はバレッタマルタ騎士団総長館に置かれていた。2015年に新国会議事堂が完成した[1]

常任委員会編集

1995年、代議院の各会派と議長との間で議論が重ねられた結果、議院規程が改定されて多くの委員会が設置された。この目的は議会運営の効率化や議会の監視機能の実践の場を作るということであった。

議院規程では以下の6つの常任委員会が規定されている。

  • 議院運営委員会
  • 議員特権委員会
  • 財政委員会
  • 外交・ヨーロッパ関係委員会
  • 社会問題委員会
  • 法案審議委員会

会派別議席数編集

政党別議席数(2022年3月)
政党 党首 議席数
労働党
PL
ジョゼフ・マスカット 44
国民党
PN
バーナード・グレック 35

出典:選挙管理委員会[2]

脚注編集

  1. ^ “Parliament House inaugurated, holds first sitting: 'A milestone in Malta's parliamentary history'”. Times of Malta (Birkirkara). (2015年5月4日). オリジナルの2016年3月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160304042932/http://www.timesofmalta.com/articles/view/20150504/local/parliament-house-inaugurated-holds-first-sitting-a-milestone-in-maltas.566711 2022年10月9日閲覧。 
  2. ^ General Election - 2022” (2022年4月12日). 2022年4月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年1月21日閲覧。

外部リンク編集