メインメニューを開く

仲里・ATSUMIボクシングジム(なかざと・あつみボクシングジム)は、2012年12月まで大阪府大阪市大正区に所在していたプロボクシングジムである。

第32回全日本ジュニアライト級新人王の仲里義竜(トム仲里)が会長を務めていた。

2008年5月1日付でグリーンツダボクシングクラブより移籍した久高寛之は、同年7月30日と翌2009年5月26日にWBA世界フライ級王座に挑戦、2010年12月23日にはWBA世界スーパーフライ級王座に挑戦、2013年8月24日にはWBO世界スーパーフライ級王座に挑戦しているがいずれも王座獲得に失敗。

2012年12月に仲里義竜が会長を務める仲里義竜ボクシングジムと西日本ボクシング協会初の女性会長である渥美富士子が会長を務め、第21代・第23代日本ジュニアミドル級王者大東旭が会長代行を務める渥美ボクシングジムに分裂した。尚、渥美ボクシングジムは大阪府大阪市西成区にある。

主な現役選手編集

脚注編集

外部リンク編集