メインメニューを開く

伊与田一範

伊与田 一範(いよだ かずのり、1978年2月25日 - )は、千葉県千葉市出身の元プロ野球選手内野手)。現在は改姓して、長尾 一範(ながお かずのり)[1]

伊与田 一範
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県千葉市花見川区
生年月日 (1978-02-25) 1978年2月25日(40歳)
身長
体重
183 cm
84 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手外野手捕手
プロ入り 1995年 ドラフト4位
初出場 2000年9月16日
最終出場 2003年10月12日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

千葉経大附属高では同学年に山里亮太がいた。遠投100mの強肩に加えて高校通算45本塁打を記録した強打の外野手で、1年生の時からレギュラーだった[2]1995年のドラフト広島東洋カープから4位で指名を受け、契約金と年俸それぞれ4,000万円、450万円(いずれも推定)で入団契約を結んでいる[3]

入団後に肩の強さを生かし捕手転向する。2000年には1軍初出場を果たし、プロ初安打を本塁打で飾るなど長打力を発揮した。2001年より内野手に転向したが、結果を残せず広島を退団。2002年に地元・千葉ロッテマリーンズへテスト入団。内外野ともに守れる控え選手として2年間在籍、2003年限りで自由契約となった。

引退後、住友不動産販売に就職し、宅地建物取引士の資格を取って名古屋市で勤務していた時期もあった。

2013年より同市内の別の不動産会社の営業担当に転職。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2000 広島 4 4 4 1 1 0 0 1 4 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .250 .250 1.000 1.250
2002 ロッテ 27 40 35 7 7 3 0 1 13 3 0 0 0 0 4 0 1 11 1 .200 .300 .371 .671
2003 29 37 34 6 6 0 0 2 12 3 1 1 1 1 0 0 1 13 1 .176 .194 .353 .547
通算:3年 60 81 73 14 14 3 0 4 29 7 1 1 1 1 4 0 2 25 2 .192 .250 .397 .647

記録編集

背番号編集

  • 51 (1996年 - 1999年)
  • 61 (2000年 - 2001年)
  • 60 (2002年 - 2003年)

脚注編集

  1. ^ プロフィール 営業担当 長尾 一範 - 株式会社ミスズエステート
  2. ^ 毎日新聞、1995年11月23日付朝刊、千葉地方面
  3. ^ 毎日新聞、1995年11月25日付朝刊、P.19

関連項目編集

外部リンク編集