メインメニューを開く

伊予川(いよがわ)は、愛媛県新居浜市四国中央市徳島県三好市を流れる銅山川の徳島県における呼称である。(伊予川の詳細は銅山川をご覧頂きたい。)

伊予国、愛媛県から流れてくる川であることが由来である。一般に、他の地域名を冠する呼称は、「その地域に通じる」という意味で用いられる。淡路島の名称の由来が「阿波国に通じる道」とされるのと同様である。

なお、愛媛県東温市を流れる重信川伊予川と呼ばれるが、銅山川とは全く別の河川である。