伊東俊郎

日本のレコーディング & ミキシング・エンジニア

伊東 俊郎(いとう としろう、1955年4月7日 - )は日本のレコーディング & ミキシング・エンジニア鹿児島県出身。

伊東 俊郎
生誕 (1955-04-07) 1955年4月7日(69歳)
出身地 日本の旗 日本鹿児島県
職業 レコーディング & ミキシング・エンジニア
活動期間 1976年 -(48年目)

概要

編集

1976年、音響ハウスに入社。後にCBS・ソニー録音課スマイルガレージを経て、現在はフリーランスで活動[1]。主に、数々の歌手のレコーディング・エンジニア、ミキシング、プロデュースなどで参加。

スマイルガレージ時代は山下達郎等のエンジニアとして活動し、TM NETWORKとは第4のメンバーとして、1984年のデビューアルバム「RAINBOW RAINBOW」から40年近くにわたり現在に至るまでエンジニアとして接しており、宇都宮隆を「100言ったら100できるボーカリスト」と称し、デビュー時点でメンバー3人の一糸乱れることのないコーラスワークの完成度の高さを見抜いた。

参加しているアーティスト・作品

編集

テレビ出演

編集

脚注

編集

出典

編集
  1. ^ キーボード・マガジン 2014年10月号 AUTUMN”. Rittor Music. 2023年3月7日閲覧。
  2. ^ rittor_snrec (2021年4月13日). “大滝詠一『A LONG VACATION』40周年盤リリース〜当時のアシスタント・エンジニア伊東俊郎氏による回想録”. サンレコ 〜音楽制作と音響のすべてを届けるメディア. 2023年3月7日閲覧。
  3. ^ 関ジャム 完全燃SHOW - バックナンバー - テレビ朝日