伊東 平(いとう たいら、1994年2月25日[1] - )は、中国放送アナウンサー長野県飯山市出身。

いとう たいら
伊東 平
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 長野県飯山市[1]
生年月日 (1994-02-25) 1994年2月25日(28歳)
最終学歴 国士館大学体育学部スポーツ医科学科[1]
勤務局 中国放送
部署 アナウンス部
職歴 アナウンサー
活動期間 2016年4月 -
ジャンル テレビラジオ
公式サイト 伊東 平│RCCアナウンサー│RCC中国放送
担当番組・活動
出演中 THE TIME,
イマナマ!
カープ戦 実況

略歴編集

母方の祖父アナウンサーディレクター記者という放送関係一家に育つ[2][3]。更に義兄(姉の夫)の両親もアナウンサーとテレビ局の技術職である[3]。小学校の卒業アルバムに書いた将来の夢は「野球中継の実況・解説者」[2]。小さい頃から野球をやってはいたがプロ野球選手にはなれないと自覚していたので、それでも野球にかかわれる仕事ということで意識していたものだったという[3]

高校までの10年間野球に打ち込み、高校時代は主将を務め長野県ベスト4になったことがあり第83回選抜高等学校野球大会の県21世紀枠推薦校に選ばれたこともある[4][5][6]

長野県飯山北高等学校を経て国士館大学スポーツ医学科卒業[3]。当初は消防士になりたくて、救急救命士の資格がとれるスポーツ医学科に進学したが、実際の救急救命士の現場に立ち会ってみて疑問に感じ、母に相談したところ「アナウンサーなんかいいんじゃないの」と言われる[3]。大学3年生の6月に渋谷ヒカリエで行われた『信州若者1000人会議』というイベントを観に行ったところ、司会進行をしていた同世代くらいの女性を格好良く感じ、イベント終了後にその女性にアナウンサーを目指しているんですかと話しかけた時に「はい、目指しています!」と返って来て、本人曰くこれがすごく自信あふれる声だったということでそんな彼女がきっかけで考えが変わり、翌日にはアナウンサースクールの入学に応募していたという[3]。なおその女性は、伊東と同じ2016年4月に沖縄テレビ放送にアナウンサーとして入社した小林美沙希だった[3]

2016年4月、中国放送にアナウンサーとして入社、17年ぶりの新卒男子アナウンサーとなった[7]

2017年7月13日、プロ野球 フレッシュオールスターゲーム イースタン選抜 対 ウエスタン選抜(静岡県営草薙球場)で実況デビュー[2]

2017年9月28日、ヤクルト戦(マツダスタジアム)でカープ公式戦初実況[8]

RCC野球部に入部している[4]

イマナマ!』金曜コーナー「旅する特命観光課」では広島県内各地からリポートしており、その際に現地でふんどし姿を披露するのが恒例[9]。その後、広島県を飛び出し中国地方のみならず、日本全国各地からふんどし姿でリポートしている。

2019年6月19日、セ・パ交流戦 広島東洋カープ 対 千葉ロッテマリーンズ戦(マツダスタジアム)でカープ公式戦テレビ初実況。解説は安仁屋宗八

出演編集

テレビ
ラジオ
配信
  • RCCPLAY 「インターネット配信 日本ハンドボールリーグ 実況」

CD編集

  • 広島の空 / ガンバレ!(2018年10月27・28日ひろしまフードフェスティバル会場先行発売 / 2018年11月1日発売)平成30年7月豪雨災害支援CD[12]

脚注編集

  1. ^ a b c 伊東 平│RCCアナウンサー│RCC中国放送”. RCC中国放送. 2018年12月26日閲覧。
  2. ^ a b c フレッシュオールスターゲーム│伊東平アナウンサー日記”. RCC中国放送 (2017年8月1日). 2018年12月27日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g ラジオライフ三才ブックス)2022年1月号 20 - 23頁「伊東平 interview」より
  4. ^ a b はじめまして!│伊東平アナウンサー日記”. RCC中国放送 (2016年7月27日). 2018年12月27日閲覧。
  5. ^ 2010年11月27日掲載記事 ◆21世紀枠に飯山北高 - 県高野連が推薦状伝達・表彰<飯山市>”. WEB KITASHINANO 北信濃新聞 (2010年11月27日). 2018年12月27日閲覧。
  6. ^ 21世紀枠推薦校一覧|第83回選抜高等学校野球大会|公益財団法人 日本高等学校野球連盟”. 公益財団法人 日本高等学校野球連盟 (2010年11月25日). 2018年12月27日閲覧。
  7. ^ 看板に偽りが…│横山雄二アナウンサー日記”. RCC中国放送 (2016年7月7日). 2018年12月27日閲覧。
  8. ^ 2017年振り返り”. RCC中国放送 (2017年12月8日). 2018年12月27日閲覧。
  9. ^ RCC PLAY! 平のふんどし”. RCC中国放送. 2018年12月27日閲覧。
  10. ^ イマなまっ!│旅する特命観光課│RCCテレビ”. RCC中国放送 (2018年4月). 2018年12月26日閲覧。
  11. ^ サウナぼっち。 - RCCテレビ”. RCCテレビ. 中国放送 (2021年). 2021年6月12日閲覧。
  12. ^ 西日本豪雨の復興支援「広島の空」RCCアナウンサーで歌うチャリティCD発売”. 広島ニュース 食べタインジャー (2018年10月25日). 2018年12月26日閲覧。

外部リンク編集