メインメニューを開く

伊藤 榮子(いとう えいこ、1946年11月8日[2][3] - )は、日本女優[3]。本名は河原崎 榮子[1]兵庫県宝塚市出身[4]。身長156cm、体重53kg[3]梅花学園高校卒業。アネモイエンタテインメント所属。別名義は河原崎 有稀

いとう えいこ
伊藤 榮子
本名 河原崎 榮子
別名義 河原崎 有稀
生年月日 (1946-11-08) 1946年11月8日(72歳)
出生地 日本の旗兵庫県宝塚市
身長 156cm
職業 女優
ジャンル テレビ・映画
活動期間 1963年 -
配偶者 河原崎長一郎[1]
事務所 株式会社アネモイエンタテインメント
主な作品
テレビドラマ
姿三四郎
純ちゃんの応援歌
こちら本池上署』シリーズ
テンプレートを表示

来歴編集

1963年、『姿三四郎』(フジテレビ、主演:倉丘伸太郎)で芸能界デビュー[2][3]

1965年、日本電波映画製作のテレビ映画『柔道水滸伝』(フジテレビ、主演:平井昌一)に出演する。

1970年、長一郎と結婚(以後、夫とは「おしどり夫婦」としてトーク番組等で共演する機会が多かった)。

1986年、『嫁と呼ばないで』で18年振りに主役を務めた。

2003年9月19日、夫が急性心不全のため64歳で死去[1]

中国語を習得しており、中国人留学生と交流があり、京劇を日本に紹介する活動も行っている。

人物編集

特技は日本舞踊[2]

義弟・河原崎建三の妻・大川栄子とは本名および読み(河原崎 栄子かわらさき えいこ)が全く同じである[1]

出演編集

映画編集

  • 柔旋風(1964年)
  • 古都憂愁 姉いもうと(1967年)
  • 日本女侠伝 侠客芸者(1969年)
  • 信号ばか(1990年)

テレビドラマ編集

バラエティー番組編集

ほか多数

CM編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d “河原崎長一郎さんが急性心不全のため死去”. 日刊スポーツ. (2003年9月19日). オリジナルの2004年2月9日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20040209090434/http://www.nikkansports.com/ns/general/personal/2003/pe-030919.html 
  2. ^ a b c 伊藤榮子”. 柊企画. 2017年5月13日閲覧。
  3. ^ a b c d 伊藤榮子”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年5月13日閲覧。
  4. ^ 星和ビジネスリンク「お薦め講師紹介 伊藤榮子」

外部リンク編集