伊藤洋一 (文部官僚)

日本の文部科学技官

伊藤 洋一(いとう よういち、1958年4月3日 - )は、日本文部科学技官文部科学省科学技術・学術政策局長や、文部科学審議官を経て、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構副理事長。

人物・経歴

編集

愛知県出身[1]。1982年東京大学工学部原子力工学科卒業、科学技術庁入庁。1998年科学技術庁長官秘書官事務取扱。1999年科学技術庁原子力局政策課原子力調査室長。2001年文部科学省高等教育局私学参事官。2002年文部科学省科学技術・学術政策局計画官。2003年経済産業省原子力安全・保安院放射性廃棄物規制課長。2007年文部科学省研究振興局振興企画課長。2008年文部科学省大臣官房参事官 (人事担当)。2010年文部科学省大臣官房審議官生涯学習政策局担当)。2012年独立行政法人日本原子力研究開発機構理事。2015年文部科学省大臣官房総括審議官。2016年文部科学省科学技術・学術政策局長。2017年文部科学審議官。2018年退官。2019年国立研究開発法人日本原子力研究開発機構副理事長[2][3]。2022年退任[4]

脚注

編集
先代
川上伸昭
文部科学省科学技術・学術政策局長
2016年 - 2017年
次代
佐野太
先代
戸谷一夫
文部科学審議官(科学技術担当)
2017年 - 2018年
次代
山脇良雄
先代
田口康
日本原子力研究開発機構副理事長
2019年 - 2022年
次代
板倉康洋