メインメニューを開く

伊藤裕季也

日本のプロ野球選手

伊藤 裕季也(いとう ゆきや、1996年8月30日 - )は、横浜DeNAベイスターズに所属する三重県四日市市[2]出身のプロ野球選手内野手)。右投右打。

伊藤 裕季也
横浜DeNAベイスターズ #4
DB4Itoh Yukiya.jpg
2019年6月21日 横浜スタジアムにて
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 三重県四日市市
生年月日 (1996-08-30) 1996年8月30日(23歳)
身長
体重
182 cm
96 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 2018年 ドラフト2位
初出場 2019年8月8日
年俸 1,320万円(2020年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴編集

プロ入り前編集

中学時代に四日市トップエースボーイズでプレー。1年先輩に東克樹がいる[3]。高校は日大三高に進学するも、全国大会出場はなかった。大学は立正大学に進学。2年春からレギュラーを獲得し、4年時には主将を務め小郷裕哉とともにクリーンナップを組み、秋季リーグ優勝と神宮大会優勝の日本一に貢献した。[4]

2018年のドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから2位で指名。契約金7000万円、年俸1200万円で入団[5]。同じ苗字の選手である伊藤光が在籍しているため、それぞれスコアボード上の表記が「伊藤裕」、背ネームが「Y.ITOH」となる。

DeNA時代編集

2019年はシーズン開始当初から二軍暮らしが続いていたが、宮崎敏郎が骨折で戦線離脱したことをきっかけに一軍に初昇格した[6]。8月10日に一軍初スタメンを果たし、「5番・セカンド」で出場すると6回裏にプロ初ホームランとなるソロホームラン、8回裏に2打席連発となる同点2ランホームランを放つ鮮烈なデビューを飾った[7]。シーズンを通しても、21試合に出場して4本塁打・OPS.929と好成績を残した。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2019 DeNA 21 57 52 7 15 4 0 4 31 7 0 0 0 1 3 0 1 17 1 .288 .333 .596 .929
NPB:1年 21 57 52 7 15 4 0 4 31 7 0 0 0 1 3 0 1 17 1 .288 .333 .596 .929
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績編集



二塁 三塁
























2019 DeNA 16 21 40 0 6 1.000 1 0 0 0 0 .---
通算 16 21 40 0 6 1.000 1 0 0 0 0 .---
  • 2019年度シーズン終了時

記録編集

初記録

背番号編集

  • 4(2019年 - )

脚注編集

  1. ^ DeNA - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2019年10月20日閲覧。
  2. ^ プロ野球DeNAから2位指名 四日市市出身の伊藤裕季也さん - よっかいちタウン情報YOU
  3. ^ DeNA2位伊藤が仮契約 東先輩の存在「心強い」-日刊スポーツ
  4. ^ 立正大が9年ぶり2度目優勝 DeNAのD2位・伊藤裕が逆転V弾/神宮大会” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2018年11月14日). 2019年6月14日閲覧。
  5. ^ DeNAドラ2伊藤裕季也は契約金7000万円、背番号は4「恥じないように結果を」-デイリースポーツ
  6. ^ DeNA宮崎が左手負傷で抹消 ドラ2伊藤が初昇格”. 日刊スポーツ (2019年8月8日). 2019年10月6日閲覧。
  7. ^ ラミレス監督采配的中!新人伊藤裕季也5番先発2発”. 日刊スポーツ (2019年8月11日). 2019年10月6日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集