伊那谷道中かぶちゃん村

伊那谷道中から転送)

伊那谷道中(いなだにどうちゅう)は、1997年9月にオープンした長野県飯田市にあるテーマパーク。当初は信州ふるさとの杜 伊那谷道中として運営していたが、2008年平成20年)10月より株式会社飯田水晶山温泉ランドが南信州ケフィアランド伊那谷道中として運営を開始、現在の施設名称は伊那谷道中かぶちゃん村である。

目次

概要編集

江戸から昭和初期にかけての伊那谷の街並みを再現し、伊那谷の古き時代を体験できるミュージアムパークとなっている。園内には、体験工房の工芸館や陶芸館、シルク館など多彩な施設が集まり、伝統産業の体験や食事などができる。

ゴールデンウィーク年末年始をはじめ、夏休みに入る時期や不定期にさまざまな催しが行われる。園内を1周12分で走るポッポなどもある。また、美肌に効果があるとされるアルカリ性単純泉の水晶山温泉 満願成就の湯が併設されており、日帰り温泉のほか食事、宴会もできる。

主な施設編集

  • 中馬館-伊那谷の産業を支えた流通業「中馬」の史料館。
  • 工芸館-伝統産業の紙漉きと染色が体験できる。
  • 陶芸館-絵付け体験やキャンドル作り体験ができる。
  • シルク館-機織りやまゆ玉を使った人形作りの体験。
  • 水引の飯名水引-飯田の誇る伝統工芸水引の展示館。
  • 喜久水館-地酒喜久水のお店。酒作りの展示の他、試飲コーナーも。
  • 寿福亭-席数100席の和風レストラン。
  • 開運楼1F-総合売店。地元のお土産を販売。
  • 開運楼2F-団体レストラン。350名収容。
  • おまつり広場-なつかしい遊びができる。
  • からくり館-不思議な館。
  • ポッポ-園内をゆっくりと走る汽車型乗り物。案内を聞きながら12分ほどかけて園内を一周する。天候等の都合上、冬期運休。

ほか

体験施設4種/飲食施設4種/地場産直売店/有料施設3種 他 

利用情報編集

  • 営業時間
    • 通常期間、9:30 - 17:00
    • 冬期期間、9:30 - 16:00
  • 休業日
    • 平成27年10月13日(火)から毎週火曜日定休
    • 水晶山温泉 満願成就の湯は火曜定休
    • ※定休日は年末年始・お盆期間を除く
  • 料金

所在地編集

交通アクセス編集

周辺情報編集

関連項目編集

外部リンク編集