伏見桃山城運動公園

伏見桃山城運動公園(ふしみももやまじょううんどうこうえん)は、京都府京都市伏見区桃山丘陵にある公園である。敷地面積は約91,000平方メートル。

敷地内にある模擬天守

施設概要編集

  • 野球グラウンド(公式大会でも使用可能 硬球可。両翼97.5m、中堅121.92m 芝生席あり)
  • 多目的グラウンド(土。サッカー・ラグビー対応)
  • 管理棟

※なお、隣接する伏見北堀公園には、体育館やテニスコートがある。

2009年5月現在,伏見桃山城には入城できない。 理由は,耐震強度が基準に満たしていない可能性があり危険なため。

歴史編集

かつて、この場所には伏見桃山城キャッスルランドが営業していたが、2003年に閉園した。この時に模擬天守も取り壊される予定であったが、地元住民の要望から残されることになった。その後、2004年から京都市により運動公園の整備が始まり、2007年4月1日にオープンした。

※かつて当地付近にあった城の歴史については、伏見城の項を参照。

交通編集

※敷地内には駐車場が整備されている。

関連項目編集