メインメニューを開く

住友金属スパークス

住友金属スパークスすみともきんぞく・スパークス)は、住友金属工業(現:新日鐵住金)の男子バスケットボールチームである。正式なチーム名は住友金属工業籠球団(すみともきんぞくこうぎょうろうきゅうだん)。

住友金属スパークス
愛称 スパークス
創設年 1958年
解散年 1998年
本拠地 千葉県習志野市
(解散時)
企業 住友金属工業
(現:新日鐵住金
優勝歴 4回(1973-74, 1974-75, 1977-78, 1982-83)
テンプレートを表示

目次

歴史編集

1958年に大阪で創部。東京五輪日本代表監督の吉井四郎が指導していたチームでもある。

日本リーグでは、197374と連覇。1973年と1977年シーズンはオールジャパンとの2冠を達成するなど黄金時代を築き、松下電器日本鋼管日本鉱業とともに1960年代から1980年代にかけての社会人バスケを支えた。全国タイトル計9回。

また、1990年には第1回全日本実業団選手権で優勝を飾った。

後に習志野市へ移転し1998年休部。

なお、石川ブルースパークスとは何の関係もない。

過去の成績編集

旧JBL編集

年度 リーグ ディビジョン レギュラーシーズン セミファイナル ファイナル 最終結果
順位
1967 日本リーグ 1 3 4 ? ? ? ? ? 5位
1968 2 4 3 ? ? ? ? ? 4位
1969 3 5 2 ? ? ? ? ? 準優勝
1970 4 6 4 ? ? ? ? ? 3位
1971 5 5 5 ? ? ? ? ? 4位
1972 6 6 4 ? ? ? ? ? 準優勝
1973 7 8 2 ? ? ? ? ? 優勝
1974 8 8 2 ? ? ? ? ? 優勝
1975 9 8 2 準優勝
1976 10 5 5 3位
1977 11 9 1 優勝
1978 日本リーグ 1部 12 5 5 4位
1979 13 7 3 準優勝
1980 14 6 4 3位
1981 15 5 5 3位
1982 16 13 2 優勝
1983 17 7 3 準優勝
1984 18 11 3 準優勝
1985 19 11 3 準優勝
1986 20 8 6 4位
1987 21 8 6 4位
1988 22 9 6 C3位 6位
1989 23 6 9 T4位 6位
1990 24 11 4 T2位 4位
1991 25 10 5 C3位 5位
1992 26 12 10 5位
1993 27 5 5 C3位 5位
1994 28 9 7 C2位 6位
1995 29 8 8 C5位 9位
1996 30 9 7 T4位 5位
1997 31 7 9 C3位 4位

※日本リーグ1部の第22回(1988年)から第31回(1999年)まではC(クーガー)、T(タイガー)のディビジョン制を導入。

獲得タイトル編集

主な歴代所属選手編集

関連項目編集