メインメニューを開く

佐々木 淳吾(ささき じゅんご、1976年11月25日 - )は、東北放送(TBC)のアナウンサー東京都江東区出身。血液型O型。

ささき じゅんご
佐々木 淳吾
プロフィール
出身地 日本の旗 日本東京都江東区
生年月日 (1976-11-25) 1976年11月25日(42歳)
血液型 O型
最終学歴 立教大学法学部
勤務局 東北放送
活動期間 2000年 - 現在
配偶者 あり
家族 弟・佐々木亮太
担当番組・活動

目次

略歴編集

立教高等学校(現・立教新座高等学校)、立教大学法学部卒業後の2000年に東北放送に入社。同期のアナウンサーは宮田敬子(現在はフリー)。

人物編集

  • 弟はテレビ朝日アナウンサーの佐々木亮太で、2007年度から2010年度まで宮城県内では東日本放送で放送の「スーパーモーニング」に出演、スパモニ機動中継隊として毎日現場から中継リポートとしており、朝の時間帯で“兄弟対決”が実現していた。
  • 教員免許(中学高校社会科)、漢字検定準1級を持っており、英語とイタリア語の会話を得意としている。
  • 学生時代の部活動はフェンシングテニス。現在はジョギングが趣味で、各地のハーフマラソンなどに参加している。
  • TBCのホームページ上では、下の名前を「ぢゅんご」と表記している。
  • TBCのアナウンサー6人とフリーアナウンサーロジャー大葉で結成したバンドMic Breakers」のギター担当。
  • 淳吾という名前は母親が大好きだったバレーボール選手の森田淳悟からとった。
  • 自宅で犬とカメを飼っていた。特にカメの飼育歴は長く、カメについて詳しい。
  • 車も大好きで、東京モーターショーへは毎年のように行っていた。音楽ではB'zの大ファン。
  • ワインも詳しく、ワインについて語るチャリティーイベントを開いたことがある。
  • 子どもの頃、ピアノを習っており、大人になってから再び習い始め、2016年のTBCラジオファン感謝祭で演奏を披露した。
  • 自他共に認める人見知りをしない性格である。
  • 母方の祖父母の家が江東区で「久の湯」という銭湯を営んでいる。
  •  マスタードやキムチなど辛いもの全般が苦手である。

現在の担当番組編集

テレビ編集

ラジオ編集

  • うたまつり!(毎週日曜18:30~19:00)
  • en∞Voyage (毎週火曜 9:00~12:00)

過去の担当番組編集

テレビ編集

  • TBCニュースウエーブ(2000年秋から半年間)
  • 2時のチャイハネ
  • ウォッチン!プラス-絆みやぎ-(2014年4月4日~2016年3月)
  • 生中継!定禅寺ストリートジャズフェスティバル2018 (2018年9月8日)

ラジオ編集

エピソード編集

  • 同期の宮田アナは「淳吾さんは他人を褒めて、自分も褒めてもらいたい性格。『○○さんは××が上手です』と褒めておいて、『淳吾さんだって△△が上手じゃないですか』と言ってもらいたいんですよ」と話している。
  • 2011年8月に仙台で行われたサッカーの慈善試合ACミランOB選抜対JリーグOB選抜の試合後、フランコ・バレージのサインを貰いたがっていたスタジアムDJの大坂ともおのために、イタリア語で話しかけてサインをもらった。
  • 安東理紗アナウンサーからは「淳吾さんは有休で会社にいなくても何かと話題になる人」、藤沢智子アナからも「佐々木さんはいない時もネタにされる人」と評されている。

外部リンク編集