メインメニューを開く

概要編集

広島西警察署から管轄を移管され開庁した警察署である。庁舎は佐伯区役所の北約2.5キロに位置する。県内の警察署で初となる犯罪被害者の専用相談室を設置し、屋上にソーラーパネルを設置している[1]

施設編集

  • 鉄筋五階、地下一階建て、延べ約4235平方メートル[1]

沿革編集

  • 2006年(平成18年)2月 - 広島市域における一行政区一警察署体制実現のため、警察署の設置されていない佐伯区への警察署設置を答弁
  • 2011年(平成23年)12月 - 庁舎建設着工
  • 2012年(平成24年)12月 - 「警察署の名称、位置及び管轄区域に関する条例」の一部を改正する条例が可決、新設警察署の名称を「広島県佐伯警察署」、管轄区域を「広島市佐伯区」と決定する
  • 2013年(平成25年)8月 - 庁舎完成
  • 2013年(平成25年)9月2日 - 開庁、業務開始

組織編集

交番・駐在所編集

  • 五日市中央交番
  • 五日市交番
  • 五日市駅交番
  • 観音交番
  • 河内駐在所
  • 五月が丘駐在所
  • 美鈴が丘駐在所
  • 砂谷駐在所
  • 上水内駐在所

主な未解決事件編集

アクセス編集

鉄道[2]

バス

  • 広電バス「城山南」バス停下車
  • 広電バス「地毛」バス停下車

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 広島・佐伯署始動で管轄変更”. 中国新聞. 2013年9月7日閲覧。
  2. ^ 佐伯警察署の概要”. 広島県警察. 2013年8月22日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集