佐原光一

佐原 光一(さはら こういち、1953年11月10日 - )は、日本政治家国土交通官僚愛知県豊橋市長(第32・33・34代)。

日本の旗 日本の政治家
佐原 光一
さはら こういち
Koichi Sahara (2014.03.23) 4.jpg
生年月日 (1953-11-10) 1953年11月10日(63歳)
出生地 愛知県豊橋市
出身校 東京大学工学部航空学科
前職 国土交通省中部地方整備局副局長
所属政党 無所属

Flag of Toyohashi, Aichi.svg 第32・33・34代 豊橋市
当選回数 3回
在任期間 2008年11月17日 - 現職
テンプレートを表示

目次

経歴編集

愛知県豊橋市出身。豊橋市立栄小学校、豊橋市立南部中学校、愛知県立時習館高等学校卒業。

1976年(昭和51年)3月、東京大学工学部航空学科卒業。同年4月、運輸省(現国土交通省港湾局に入省[1]。1986年(昭和61年)、外務省に出向。在ブラジル日本国大使館一等書記官に就任。運輸省第三港湾建設局境港工事事務所長、パナマ共和国海運庁(国際協力事業団(現国際協力機構(JICA))長期専門家)、国土交通省港湾局環境・技術課長、国土交通省中部地方整備局副局長などを務めた。境港工事事務所長時代には、鳥取県境港市水木しげるロードプロジェクトに尽力した。

2008年(平成20年)に国土交通省を退職し、同年11月の豊橋市長選挙で初当選した。11月17日、市長就任[2]。現在、3期目。

市長選の結果編集

2008年豊橋市長選挙

2008年11月9日執行。前県議の小久保三夫、4選を目指す現職の早川勝を破り初当選を果たした[3]

※当日有権者数:289,228人 最終投票率:45.55%(前回比:+13.8ポイント)

候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持
佐原光一 55 無所属 51,102票 39.17% (推薦)自由民主党
小久保三夫 67 無所属 43,481票 33.33%
早川勝 67 無所属 35,868票 27.50%
2012年豊橋市長選挙

2012年11月11日執行。元衆議院議員杉田元司を破り再選。

※当日有権者数:291,834人 最終投票率:41.16%(前回比:-4.39ポイント)

候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持
佐原光一 59 無所属 62,867票 53.04%
杉田元司 61 無所属 55,671票 46.96%
2016年豊橋市長選挙

2016年11月13日執行。日本共産党県委員の串田真吾を破り3選[4]

※当日有権者数:299,984人 最終投票率:29.82%(前回比:-11.34ポイント)

候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持
佐原光一 63 無所属 63,600票 72.41% (推薦)自由民主党・公明党
串田真吾 40 無所属 24,239票 27.59% (推薦)日本共産党

脚注編集

外部リンク編集

公職
先代:
早川勝
愛知県豊橋市長
第32-34代:2008年 -
次代:
現職