佐原 秀泰(さはら ひでや、1979年7月15日 - )は、地方競馬高知那俄性哲也厩舎所属の騎手。父親は宮大工[2]。妻は元高知競馬所属騎手の下村瑠衣

佐原秀泰
Hideya-Sahara20111123.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛知県岡崎市
生年月日 (1979-07-15) 1979年7月15日(41歳)
身長 171cm
血液型 A型
騎手情報
所属団体 高知県競馬組合
所属厩舎 那俄性哲也(高知)
勝負服 青、胴白鋸歯形、袖白一本輪(福山)
白、胴青鋸歯形、袖青二本輪(高知)[1]
初免許年 1997年
免許区分 平地
テンプレートを表示

来歴編集

1997年9月29日付けで地方競馬騎手免許を取得し、高知・細川忠義厩舎からデビュー。同年10月4日第10回高知競馬1日目に初騎乗。翌10月5日第10回高知競馬2日目に初勝利。

1999年9月13日第14回全日本新人王争覇戦出場(12人中3位)[3]

2001年6月8日付けで福山・那俄性哲也厩舎へ移籍[4]。高知競馬での成績は1532戦96勝。同年9月15日第9回福山競馬1日目第1競走3歳条件戦マラカスで福山初騎乗(8頭立て2番人気7着)。同日第9競走コスモス特別(アラブ系C1)をスタージャガーで優勝(10頭立て3番人気)し、福山移籍後3戦目で初勝利。同年地方競馬通算100勝達成。

2004年1月12日地方競馬通算200勝達成。

2005年11月27日第12回福山競馬2日目第36回ヤングチャンピオンをアトムオーエンスで優勝(9頭立て2番人気)し、重賞初制覇。

2008年12月23日地方競馬通算400勝達成。

地方通算成績は6470戦665勝・2着663回・3着681回・勝率10.3%・連対率20.5%(2013年4月7日現在)

2013年3月の福山競馬廃止に伴い川崎八木仁厩舎へ移籍した[5]が、同年8月30日付でデビューの地高知に復帰。福山時代の師である那俄性哲也厩舎の所属となった[6]

なお、騎手業以外ではオタクコレクターとしてテレビ番組ホビーの匠に出演したり、福山競馬場近くの玩具店に自身が作成したガンプラが展示されている。

脚注編集

  1. ^ 佐原 秀泰 - 高知競馬へようこそ
  2. ^ 馬頭観音の秘密 - 高知競馬オフィシャルサイト
  3. ^ 第14回 全日本新人王争覇戦 - おうまのアイコン wire-to-wire ~競馬のドット絵・無料HP素材専門サイト~
  4. ^ ニュースのお部屋 - 高知競馬ニュース
  5. ^ イベント・ファンサービス 佐原秀泰騎手、瀧川寿希也騎手紹介式 - 川崎競馬
  6. ^ 川崎競馬所属騎手の移籍について - 川崎競馬公式webサイト(2013年8月30日)※2013年8月31日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集