佐山 駿介(さやま しゅんすけ、1996年8月26日 - )は、日本プロレスラー

佐山 駿介
プロフィール
リングネーム 佐山 駿介
身長 173cm
体重 90kg
誕生日 (1996-08-26) 1996年8月26日(24歳)
出身地 神奈川県横浜市
所属 TTT
スポーツ歴 総合格闘技
野球
トレーナー 篠瀬三十七
デビュー 2017年5月3日
引退 2021年6月13日
テンプレートを表示

来歴編集

中学生の時にWWEを見てプロレスラーを志す[1]パンクラスP's LAB横浜に入会し総合格闘技を学び、高校3年時にASUKA PROJECTに入門[1]

2017年5月3日、ASUKA PROJECT横浜ラジアントホール大会でデビュー(vs阿部史典)。

デビュー直後から他団体参戦に積極的で、WRESTLE-1、プロレスリングACE、プロレスリングFREEDOMSプロレスリングSECRET BASE北都プロレス、J-Stage、KAIENTAI DOJOプロレスリングHEAT-UP、BRAVESなど参戦団体は多岐に渡る。またオーストラリアやアメリカに海外遠征も行っている。

2018年3月24日、WNC王座争奪1DAYトーナメントにおいて決勝に進出するも、木藤裕次に敗れ準優勝に終わる[2]

6月13日、新日本プロレスLION'S GATE PROJECT13」に参戦し、成田蓮とシングルで対戦[3]

2019年3月18日、所属していたASUKA PROJECTが解散。以後フリーとして活動。

4月9日、FREEDOMS新木場1stRING大会で行われた「ヤングダムズワンデートーナメント2019」に優勝。

12月10日、ガッツ石島が設立したプロレス団体「TTTプロレスリング」に入団。

2021年6月13日をもって引退を発表。眼底骨折でドクターストップがかかる。

得意技編集

バズソーキック
仰向けになった相手の上半身を起こして相手の左側頭部を振り抜いた右足の甲で蹴り飛ばす。
各種キック

入場曲編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集