メインメニューを開く

佐藤 ありす(さとう ありす)は、日本の作詞家青山学院大学文学部英米文学科卒業[1]

1980年代から1990年代にかけてのアイドルの楽曲や、J-POPの曲の作詞でヒット作を多く出したほか、アニメソングも多く手がけている。

代表作は1991年ZOOに提供した「Choo Choo TRAIN」。日本レコード協会によるミリオンに認定されたほか、2003年EXILEによるカヴァープラチナ認定されている。

目次

主な作詞提供編集

アニメソングなど編集

ドラマ脚本編集

著書編集

脚注編集

  1. ^ 佐藤ありす『Heart break breaker ハンパな恋なんかいらない』著者プロフィールより。