佐藤卓己

佐藤 卓己(さとう たくみ、1960年10月9日[1] - )は日本の社会学者歴史学者京都大学教授。専門はメディア論。元「日本ナチ・カルチャー研究会」代表。1995年に『大衆宣伝の神話::マルクスからヒトラーへのメディア史』で京都大学より博士(文学)を取得した[2]広島県広島市東区尾長出身[3]。広島市立尾長小学校~広島市立二葉中学校~広島観音高等学校京都大学文学部卒業[3]

目次

経歴編集

受賞歴編集

著書編集

以下が著作一覧[6]

単著編集

  • 『大衆宣伝の神話――マルクスからヒトラーへのメディア史』(弘文堂、1992年/ちくま学芸文庫(増補版)、2014年)
  • 『現代メディア史』(岩波書店、1998年)
  • 『『キング』の時代――国民大衆雑誌の公共性』(岩波書店、2002年
  • 『言論統制――情報官・鈴木庫三と教育の国防国家』(中央公論新社中公新書]、2004年)
  • 『8月15日の神話――終戦記念日のメディア学』(筑摩書房ちくま新書]、2005年/ちくま学芸文庫(増補版)、2014年)
  • 『メディア社会――現代を読み解く視点』(岩波書店[岩波新書]、2006年)
  • 『テレビ的教養――一億総博知化への系譜』(NTT出版、2008年)
  • 『輿論と世論――日本的民意の系譜学』(新潮社新潮選書]、2008年)
  • 『歴史学』(岩波書店、2009年)
  • 『天下無敵のメディア人間――喧嘩ジャーナリスト・野依秀市』(新潮選書、2012年)
  • 『物語岩波書店百年史 2―「教育」の時代』(岩波書店、2013年) 
  • 『災後のメディア空間―論壇と時評2012-2013』(中央公論新社、2014年)
  • 『『図書』のメディア史 「教養主義」の広報戦略』 (岩波書店、2015年)

共著編集

編著編集

  • 『ヒトラーの呪縛』(飛鳥新社、2000年/中公文庫(上下)、2015年)。後者は副題に「日本ナチカル研究序説」
  • 『戦後世論のメディア社会学』(柏書房、2003年)
  • 『青年と雑誌の黄金時代 若者はなぜそれを読んでいたのか』(岩波書店、2015年)

共編著編集

  • 津金沢聡広)『内閣情報部情報宣伝研究資料』(柏書房、1994年)
  • (津金澤聡廣)『広報・広告・プロパガンダ』(ミネルヴァ書房、2003年)
  • 竹内洋)『日本主義的教養の時代――大学批判の古層』(柏書房、2006年)
  • 孫安石)『東アジアの終戦記念日―─敗北と勝利のあいだ』(筑摩書房[ちくま新書]、2007年)
  • 井上義和)『ラーニング・アロン――通信教育のメディア学』(新曜社、2008年)
  • 『電波・電影・電視――現代東アジアの連鎖するメディア』、三澤真美恵川島真共編著、青弓社、2012年
  • 『ソフト・パワーのメディア文化政策――国際発信力を求めて』渡辺靖柴内康文共編著、新曜社、2012年
  • 『日本の論壇雑誌 教養メディアの盛衰』 竹内洋・稲垣恭子共編著、創元社、2014年
  • 『岩波講座 現代(全9巻)』 大澤真幸中島秀人杉田敦諸富徹と編集委員、岩波書店、2015-16年

共同編集編集

訳書編集

  • サム・キーン『敵の顔――憎悪と戦争の心理学』佐藤八寿子共訳(柏書房、1994年)
  • ゲオルゲ・L・モッセ『大衆の国民化――ナチズムに至る政治シンボルと大衆文化』佐藤八寿子共訳(柏書房、1994年)
  • ジョージ・L・モッセ『ナショナリズムとセクシュアリティ――市民道徳とナチズム』佐藤八寿子共訳(柏書房、1996年)

中国語訳編集

  • 『舆论与世论』(『輿論と世論――日本的民意の系譜学』の中国語訳、汪平等訳、南京大学出版会、2013年)

佐藤が指導した人物編集

出典編集

  1. ^ 『現代日本人名録』日外アソシエーツ
  2. ^ http://dbr.nii.ac.jp/infolib/meta_pub/CsvSearch.cgi
  3. ^ a b “対談 被爆者運動50年 ヒロシマを考え記憶する <1>”. 中国新聞 (ヒロシマ平和メディアセンター). (2010年7月7日). オリジナル2015年7月29日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2015-0729-1211-07/www.hiroshimapeacemedia.jp/?p=21557 2015年7月29日閲覧。 
  4. ^ 2003年度 社会・風俗部門”. 2014年4月4日閲覧。
  5. ^ 第24回日本出版学会賞 (2002年度)”. 2014年4月4日閲覧。
  6. ^ 著作物・講演リスト”. 2014年3月21日閲覧。
  7. ^ http://dbr.nii.ac.jp/infolib/meta_pub/CsvSearch.cgi
  8. ^ 赤上裕幸”. 2014年4月4日閲覧。

外部リンク編集