佐藤吏(さとう おさむ、1973年9月7日 - )は日本の映画監督神奈川県茅ヶ崎市出身。

95年頃からピンク映画に演出部として携わり、多くの助監督を務める。 2002年 新東宝映画「人妻ブティック 不倫生下着」(原題・再生)にて監督デビュー。 近年は自らの監督・脚本による作品を数多く残している。

監督作品編集

関連項目編集