佐野 直子(さの なおこ、1970年 - )は、東京都出身の言語学者愛知県立大学外国語学部ヨーロッパ学科教授。専門は社会言語学、多言語社会・少数言語研究(特にオック語研究)[1]

佐野 直子
人物情報
生誕 1970年(51 - 52歳)
東京都
出身校 一橋大学
学問
研究分野 言語学オック語
学位 修士(社会学)
テンプレートを表示

経歴編集

1970年に東京都に生まれた[2]一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程単位取得退学[2]。博士(学術)。モンペリエ大学オック語を学んだ。

著作編集

単著編集

  • 『オック語分類単語集』大学書林、2007年[2]
  • 『Una lenga en chamin / Una lingua in cammino / A language on the way / 途上の言語 イタリア・オクシタン谷への旅』Italia: Chambra d'Oc, 2008[2]
  • 『社会言語学のまなざし』三元社、2015年

共著編集

  • 『たちあがる言語・ナワト語 エルサルバドルにおける言語復興運動』グローバル社会を歩く研究会、2012年[2]
  • 『海士伝3 海士に根ざす 聞き書き しごとでつながる島』グローバル社会を歩く研究会、2015年[2]

脚注編集

  1. ^ [1] 愛知県立大学
  2. ^ a b c d e f [2] 名古屋市立大学

外部リンク編集