何康(か こう、1923年2月 - 2021年7月3日)は、中華人民共和国政治家。1983年から1990年まで農牧漁業部長を務め、その間、農業改革を推進した。その功績により1993年、世界食糧賞(World Food Prize)を授与されている。

何 康
Bezoek Chinese minister van Landbouw, veehouderij en visserij He Kang (r) aan on, Bestanddeelnr 933-7384.jpg
何康、1986年
生年月日 1923年2月
出生地 中華民国の旗 中華民国 福建省福州市
没年月日 2021年7月3日(2021-07-03)(98歳)
死没地 中華人民共和国の旗 中華人民共和国 北京市
出身校 広西大学
所属政党 Flag of the Chinese Communist Party.svg 中国共産党
親族 何遂
陳坤立

中華人民共和国農業部部長
在任期間 1988年 - 1990年
総理 李鵬

在任期間 1983年 - 1988年
総理 趙紫陽
李鵬
テンプレートを表示
何 康
各種表記
繁体字 何 康
簡体字 何 康
拼音 Hé Kāng
和名表記: か こう
発音転記: ホー カン
テンプレートを表示

経歴編集

1939年、中国共産党に入党し、中華人民共和国建国後は、農業分野で指導的役割を果たした。1983年、農牧漁業部長に就任すると、農業改革を推進し、1980年代の中国における農業生産を8%増大させた。また、農業研究所を設立するなど、農業行政分野での活躍が評価され、1993年、世界食糧賞を授与された。

部長退任後は、全国人民代表大会常務委員会委員となり、農業関係立法等の研究に尽力した。また、国際連合の食糧関係組織顧問を務めている。

2021年7月3日に北京市で死亡した。享年98。

参考文献編集

  • 李方詩 (1992). 中国人物年鑒 1992. 北京市: 華芸出版社. pp. 475–476. ISBN 7-80039-683-5 
  • 陳建新 (1994). 当代中国科学技術発展史. 湖北省武漢市: 湖北教育出版社. pp. 609–610. ISBN 7-5351-1355-9 
官職
先代
林乎加
中華人民共和国農牧漁業部部長
1983年–1988年
次代
廃止
先代
新設
中華人民共和国農業部部長
1988年–1990年
次代
劉中一