メインメニューを開く

佛教大学硬式野球部(ぶっきょうだいがくこうしきやきゅうぶ)は、佛教大学硬式野球チームである。佛教大学体育会本部[1] 並びに京滋大学野球連盟に所属する。

目次

概要編集

佛教専門学校時代から軟式野球部があり、1949年に佛教大学に昇格後も存続した。1952年には、正式に「準硬式野球部」として発足。1968年硬式野球部に代わる。

1970年に京滋大学野球連盟Ⅱ部に加盟。1973年の秋季リーグ戦でⅡ部優勝を果たし、入れ替え戦で京都大学に勝利した。1974年にⅠ部に昇格し、春季リーグ戦は3位。以降は降格を経験していない。1982年関西大学野球連合の解体とともに独立後の京滋大学野球連盟に加盟し、春季リーグ戦で初優勝。1989年秋季から1997年春季まで16季に渡って連覇を果たす。1992年、エース丸尾英司を擁して明治神宮野球大会初出場し、ベスト4進出。京滋リーグの盟主といえる成績を残してきた。

本拠地編集

京都府南丹市園部町城南町大領1-1

成績編集

主な出身者編集

脚注編集

外部リンク編集