メインメニューを開く

概観編集

大学全体編集

  • 作新学院大学女子短期大学部は、栃木県宇都宮市にある日本私立短期大学学校法人船田教育会により1967年に設置された。当初は、作新学院女子短期大学として親しまれていた。元々は1学科2専攻と1学科となっていたが、一部、作新学院大学の学部に譲渡され幼児教育科のみの単科短大となっている。キャンパス近隣には東西に鬼怒川が流れている。

建学の精神編集

  • 「作新民」の理念と「自学・自習」「自主・自律」の精神に基づく教育を実践となっている。

教育および研究編集

  • 作新学院大学女子短期大学部は幼児教育科のみが設置されており、短期大学部附属幼稚園での教育実習が取り入れられている。

学風および特色編集

  • 作新学院大学女子短期大学部は、作新学院大学のキャンパスと共同使用している関係上、両者との交流が盛んである。短大卒業後、系列の大学へ編入学する道が開かれている。

沿革編集

  • 1967年 作新学院女子短期大学として開学。
    • 文科
      • 国文専攻
      • 英文専攻
    • 幼児教育科
  • 1999年 作新学院大学女子短期大学部と改称。
  • 2000年 宇都宮市一の沢から竹下町へキャンパス移転。

基礎データ編集

所在地編集

  • 本部キャンパス(栃木県宇都宮市竹下町908)

交通アクセス編集

教育および研究編集

組織編集

学科編集

  • 幼児教育科
過去にあった学科編集
  • 文科:募集は2001年度まで。いずれも作新学院大学人間文化学部に改組され廃止
    • 国文専攻
    • 英文専攻

専攻科編集

  • なし

別科編集

  • なし
取得資格について編集
  • かつて中学校教諭二種免許状が過去にあった文科にて設置されていた。
  • 司書:過去にあった文科にて設置されていた。

学生生活編集

部活動・クラブ活動・サークル活動編集

学園祭編集

  • 作新学院大学女子短期大学部の学園祭は「作新祭」と呼ばれ、11月に行われるイベントとなっている。

大学関係者と組織編集

大学関係者一覧編集

大学関係者編集

出身者編集

施設編集

キャンパス編集

  • 基本的に大学と共同で使用している。

卒業後の進路について編集

就職について編集

  • 幼児教育科:幼稚園保育所への就職者がほとんどであるが、一般企業への就職者も少数いる。
  • 文科

関連項目編集

参考文献編集

脚注編集

公式サイト編集