俺たちのロカビリーナイト

俺たちのロカビリーナイト」(おれたちのロカビリーナイト)は、チェッカーズの7枚目のシングル1985年7月5日キャニオン・レコードからリリースされた。

俺たちのロカビリーナイト
チェッカーズシングル
初出アルバム『FLOWER
B面 青い目のHigh School Queen
リリース
規格 シングルレコード
ジャンル ポップス
レーベル キャニオン・レコード
作詞 売野雅勇
作曲 芹澤廣明
チャート最高順位
チェッカーズ シングル 年表
あの娘とスキャンダル
1985年
俺たちのロカビリーナイト
(1985年)
HEART OF RAINBOW 〜愛の虹を渡って〜/ブルー・パシフィック(12インチシングル)
1985年
テンプレートを表示

概要

編集

表題曲「俺たちのロカビリーナイト」は、タイトル通りにロカビリー・テイスト溢れる楽曲になっている[2]イントロは、メンバー達の「フィンガースナップ」の音から始まっている(冒頭の歌詞で「指を鳴らす音だけ聴こえる」の部分で指鳴らしが終わる)。

武内享は「(精神的に)谷間だったのであんまり印象がない」と語っている。

1985年7月26日放送のTBS系ドラマ「うちの子にかぎって…」最終話(第13話)の主題歌として使用された。

デビューから使用していたバンドのロゴマークは本作から使用されなくなった。

2022年4月9日にTBSで放送されたコント番組キングオブコントの会」において、ダウンタウン松本人志が書き下ろしたコント「落ちる」の作中に本作が多用された。なお、本作の歌詞に「ダウンタウン」という単語が使われている[3]

収録曲

編集
  1. 俺たちのロカビリーナイト
    作詞:売野雅勇/作曲・編曲:芹澤廣明
  2. 青い目のHigh School Queen
    作詞:藤井郁弥/作曲:徳永善也/編曲:芹澤廣明
    • ドラマー・徳永善也のソロ曲。座りながら歌入れしたという。

関連項目

編集

脚注

編集

出典

編集

外部リンク

編集