俺たちは天使じゃない (1955年の映画)

1955年制作のアメリカの映画作品

俺たちは天使じゃない』(おれたちはてんしじゃない、We're No Angels)は1955年アメリカ合衆国クライムコメディ映画。 監督はマイケル・カーティス、出演はハンフリー・ボガートアルド・レイピーター・ユスティノフなど。 フランスの劇作家アルベール・ユッソンフランス語版による戯曲『La Cuisine Des Anges』を原作とした1953年初演のブロードウェイ舞台劇『My Three Angels』を映画化。 日本劇場初公開時のタイトルは『俺達は天使じゃない』。

俺たちは天使じゃない
We're No Angels
監督 マイケル・カーティス
脚本 ラナルド・マクドゥガル英語版
原作 アルベール・ユッソンフランス語版
La Cuisine Des Anges
製作 パット・ダガン
出演者 ハンフリー・ボガート
アルド・レイ
ピーター・ユスティノフ
音楽 フレデリック・ホランダー英語版
撮影 ロイヤル・グリッグス
編集 アーサー・P・シュミット英語版
製作会社 パラマウント映画
配給 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1955年7月7日
日本の旗 1955年9月23日
上映時間 106分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
フランス語
製作費 $1,685,000(見積値)[1]
テンプレートを表示

1989年ニール・ジョーダン監督、ロバート・デ・ニーロ主演でリメイクされている。

ストーリー編集

デビルズ島から脱獄した3人の囚人が強盗に入った雑貨屋の経営不振に同情して店を手伝うようになったことから起こる騒動をハートウォーミングに描く。

登場人物編集

脱獄囚
雑貨屋一家
その他

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
NHK フジテレビ
ジョセフ ハンフリー・ボガート 大木民夫 久米明
アルバート アルド・レイ 羽佐間道夫 田中信夫
ジュールス ピーター・ユスティノフ 熊倉一雄 近石真介
フェリックス レオ・G・キャロル 巖金四郎 梶哲也
アメリー ジョーン・ベネット 公卿敬子
イザベル グロリア・タルボット英語版 池田昌子 杉山佳寿子
役不明又はその他 加藤精三
石森達幸
野島昭生
島木綿子
田中康郎
仲木隆司
演出 春日正伸
翻訳 飯嶋永昭
調整 山田太平
効果 PAG
制作 東北新社
初回放送 1968年12月14日
08:00-09:29
『劇映画』[2]
1973年3月18日
12:00-13:40
サンデー洋画劇場

出典編集

  1. ^ We're No Angels (1955)” (英語). IMDb. 2011年7月31日閲覧。
  2. ^ 番組検索結果詳細”. NHKクロニクル. 2018年1月4日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集