メインメニューを開く

倉橋 惣三(くらはし そうぞう、1882年明治15年)12月28日 - 1955年昭和30年)4月21日)は大正時代から昭和時代にかけての日本教育者

倉橋 惣三
人物情報
生誕 (1882-12-28) 1882年12月28日
静岡県鷹匠町(現・静岡市葵区
死没 (1955-04-21) 1955年4月21日(72歳没)
国籍 日本の旗 日本
出身校 東京帝国大学文科大学
配偶者 トク(内田芳兵衛三女)
子供 正雄(長男)、文雄(次男)、直子(長女・平松一允妻)
学問
研究分野 教育学幼児教育学、保育学)、心理学児童心理学
研究機関 東京女子高等師範学校→お茶の水女子大学東京女子高等師範学校
お茶の水女子大学
学位 文学士(東京帝国大学・1906年)
称号 お茶の水女子大学東京女子高等師範学校名誉教授(1949年)
主要な作品 『育ての心』(1936年)
『幼稚園真諦』(1953年)
『子供讃歌』(1954年)
学会 日本心理学会
日本保育学会
テンプレートを表示

来歴・人物編集

1882年(明治15年)12月28日に父親・政直と母親である「とく」の間に長男として生まれる。場所はとくの実家がある静岡県鷹匠町(現・静岡市葵区)であった。1889年(明治22年)に岡山市内山下(うちさんげ)小学校に入学する。

1892年(明治25年)、惣三が小学4年生の時、父親は息子を東京の学校で勉強させたいと思い、母親と惣三の二人のみを上京させて浅草区花川戸にある浅草小学校へ転校させる。しかし、父・政直は静岡の裁判所に努めて仕送りをする生活を送っていた。そのため、決して生活には余裕があるという訳ではなかったという記述も残されている。これには、実は父親の「人に劣ることが嫌い」という性格が原因でもあったといわれている。そのため、家庭生活は派手であったようだ。

1900年(明治33年)、惣三は東京府尋常中学校(後の東京府立一中・日比谷高)を卒業し、第一高等学校に入学して寄宿舎西寮一番室の住人となった。

惣三は一高寮にいながらも武道や野球をしたりはせず、暇があれば東京女子高等師範学校附属幼稚園(現・お茶の水女子大学附属幼稚園)に通って子どもたちと遊ぶことをとても楽しみにしている青年であった。彼自身も書籍の中で[どれ?]

彼の子どもずきは前からのことで、府立一中の四年生頃から、その当時創刊間もなかった『児童研究』を、よく分かりもしないのに月々購読して喜んでいた。

と記している。

これらの経緯を経て、1906年東京帝国大学文科大学哲学科卒業。帝大大学院児童心理学修了。

1909年上野陽一大槻快尊菅原教造らと共に心理学通俗講話会の設立に参画した[1]

1913年東京女子高等師範学校講師を経て、1917年には教授に就任した。

東京女高師附属幼稚園の主事を長年務め、形式化した明治以来のフレーベル主義を改革、幼児教育の発展に尽くした。戦後、教育刷新委員会委員を経て、1948年日本保育学会を創設した。

墓所多磨霊園)の句碑には

自ら育つものを育たせようとする心
それが育ての心である
世の中にこんな楽しい心があろうか

と刻まれている。

著作編集

 
倉橋惣三
  • 『倉橋惣三選集』全5巻、フレーベル館、1965年7月-1996年3月 / 学術出版会〈学術著作集ライブラリー〉、2008年10月、ISBN 9784284101400
  • 『倉橋惣三の「保育者論」』 フレーベル館、1998年9月、ISBN 4577811383
  • 『倉橋惣三 保育人間学セレクション』全7巻、浜口順子編集・解説、学術出版会〈学術著作集ライブラリー〉、2017年1月、ISBN 9784284104661
著書
  • 幼稚園雑草』 内田老鶴圃、1926年8月
  • 『農繁託児所の経営』 緋田工共著、フレーベル館〈保育パンフレット〉、1929年5月
  • 『日本幼稚園史』 新庄よしこ共著、東洋図書、1934年5月
  • 幼稚園 保育法真諦』 東洋図書、1934年7月
  • 『玩具叢書 玩具教育篇』 雄山閣、1935年10月 / 雄山閣出版、1983年10月
    • 岡田正章監修 『大正・昭和保育文献集 第8巻 理論編2』 日本らいぶらり、1978年3月 / 日本図書センター、2010年6月、ISBN 9784284304337
  • 『愛育読本』 斎藤潔、青木誠四郎共著、三省堂、1935年10月
  • 『家庭教育の本質と指導の要諦』 文部省〈家庭教育叢書〉、1936年7月
  • 農繁期託児所の手引』 愛育会〈愛育叢書〉、1936年7月
  • 『育ての心』 刀江書院、1936年12月 / 大空社〈家政学生活学研究基礎文献集〉、1988年6月
    • 新版 育ての心』 清水書房、1946年2月 / 乾元社、1947年11月
    • 『育ての心』上下、フレーベル館〈フレーベル新書〉、1976年4月
    • 『育ての心』上下、フレーベル館〈倉橋惣三文庫〉、2008年4月、ISBN 9784577803172 9784577803189
  • 遊戯の価値とその指導』 文部省社会教育局〈児童生徒校外生活指導叢書〉、1937年
  • 融和問題と教育中央融和事業協会〈融和問題叢書〉、1937年3月
  • 『フレーベル』 岩波書店〈大教育家文庫〉、1939年1月 / 1984年9月
  • 『若き公民』 冨山房、1948年
  • 『幼稚園真諦』 フレーベル館、1953年
    • 『幼稚園真諦』 フレーベル館〈フレーベル新書〉、1976年4月
    • 『幼稚園真諦』 フレーベル館〈倉橋惣三文庫〉、2008年4月、ISBN 9784577803158
  • 『子供讃歌』 フレーベル館、1954年12月
    • 『子供讃歌』 フレーベル館〈フレーベル新書〉、1976年4月
    • 『子供讃歌』 フレーベル館〈倉橋惣三文庫〉、2008年4月、ISBN 9784577803165

脚注編集

参考文献編集

  • 日外アソシエーツ編, ed (2001-11). CD現代日本人名録 物故者編1901-2000 (EPWING版 ed.). 日外アソシエーツ. ISBN 4816981438. 
  • 斉藤昭俊「大槻快尊伝(明治百年記念真言宗著名人伝記)」『密教文化(106)』、高野山出版社、高野山、1974年3月、 48-50頁、 doi:10.11168/jeb1947.1974.106_48ISSN 02869837NAID 400035854962015年1月30日閲覧。

関連文献編集

関連項目編集

外部リンク編集

公職
先代:
(東京女子高等師範学校附属幼稚園を改組)
  お茶の水女子大学東京女子高等師範学校附属幼稚園主事
1949年
次代:
及川ふみ
先代:
堀七蔵
藤井利誉
安井てつ
  東京女子高等師範学校附属幼稚園主事
1930年 - 1949年
1922年 - 1924年
1917年 - 1919年
次代:
(お茶の水女子大学に包括)
堀七蔵
藤井利誉
先代:
藤井利誉
  東京女子高等師範学校附属高等女学校主事
1924年 - 1927年
次代:
主事事務取扱
北沢種一
学職
先代:
(新設)
日本保育学会会長
1948年 - 1955年
次代:
山下俊郎