メインメニューを開く

倉石 功(くらいし いさお、1944年4月1日[1][2] - )は、日本俳優。本名同じ[1][2]

くらいし いさお
倉石 功
本名 倉石 功
生年月日 (1944-04-01) 1944年4月1日(74歳)
出生地 日本の旗 日本長野県長野市
身長 183 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1963年 -

長野県長野市出身[1]日本大学芸術学部中退[1]。オフィス・ミヤモトに所属していた[2]。長男はファッションデザイナーの倉石一樹[3]

目次

来歴・人物編集

長野中央高等学校(現在の長野日本大学中学・高等学校)在学中の1961年、ミスター平凡コンテストに応募しグランプリを獲得。その後、大映に第16期ニューフェイスとして入社[1]1963年の映画『定年退職』でデビュー[1]。その後『高校三年生』などで主演[1]1965年より大映テレビ室製作のテレビドラマ『東京警備指令 ザ・ガードマン』にメンバー最年少の杉井隊員役でレギュラー出演した[1]

1969年、大映を退社し劇団欅に入団[1]1974年に、『ザ・ガードマン』の共演者だった宇津井健の仲立ちにより老舗料亭「土筆亭(つくしてい)」の令嬢:吉田秀子と交際期間半年で結婚[4]

近年は、妻の倉石秀子と共にテレビ東京系の旅番組(土曜スペシャル大人の極上ゆるり旅など)に頻繁に出演している。

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

舞台編集

バラエティ編集

CM編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i 『日本映画人名事典』男優篇 上巻、キネマ旬報社1996年、572頁。ISBN 4-87376-188-3
  2. ^ a b c 『日本タレント名鑑2017』 VIPタイムズ社、2017年、137頁。ISBN 978-4904674086
  3. ^ 西沢よしえ (2011年3月5日). “一人息子 〜サッカーで青森へ 今はデザイナーに〜”. 週間長野アーカイブ. 週間長野新聞社. 2018年3月27日閲覧。
  4. ^ 西沢よしえ (2011年2月26日). “結婚 〜宇津井さんの世話で 優しく穏やかで感謝〜”. 週刊長野アーカイブ. 週間長野新聞社. 2018年3月27日閲覧。

外部リンク編集