健康カプセル!ゲンキの時間

健康カプセル!ゲンキの時間』(けんこうカプセル ゲンキのじかん)は、2012年4月1日より、CBCテレビ[1]の製作により、TBS系列で毎週日曜日7:00 - 7:30(JST)に放送されている健康に関する情報番組である。

健康カプセル!ゲンキの時間
ジャンル 情報番組
企画 島田朋恵(監修兼務)
dentsu(企画協力)
演出 藤極忠晴(総合演出)
監修 島田朋恵(企画兼務)
出演者 石丸幹二
坂下千里子
ほか
製作
プロデューサー 横山公典(CBC)
松本定子
斉藤龍昭(CBC)
沢口恵美
制作 CBCテレビ
放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2012年4月1日 - 現在
放送時間日曜 7:00 - 7:30
放送分30分
公式サイト

特記事項:
興和単独スポンサー番組
制作局については、2014年3月30日までは中部日本放送(同社の放送持株会社移行 ※社名変更なし に伴う移行前のため)。
テンプレートを表示

概要編集

前番組『週刊!健康カレンダー カラダのキモチ』が、スポンサーのテルモ降板[2]に伴う打ち切りを受け、その翌週から番組スポンサーを、制作局のCBCテレビと同じ名古屋市に本社を置き、医薬品類を取り扱う企業である興和が務め、番組タイトルを変更し、開始された情報番組。ゆえに番組コンセプトは前番組とほぼ同じである。

出演者は前番組でもメイン司会を務めた三宅裕司と一部プレゼンターが続投する一方、サブ司会は渡辺満里奈に交代した[3]。また、毎回ゲンキスチューデントと称する女性ゲストが概ね3週間のスパンで交代しながら出演する。

三宅と渡辺は2019年3月31日放送分を以て番組を降板し、同年4月7日放送分からは新たな司会として筧利夫俳優)と西尾由佳理フリーアナウンサー、元日本テレビアナウンサー)が加入した[4]。MC交代後はナレーションや一部スタッフの変更が見られる。

その後、2021年6月27日放送分を以て筧と西尾が降板し、同年7月4日より、新MCとして石丸幹二、新サブMCとして坂下千里子が加入した[5]

出演者編集

MC
ゲスト出演者[注 1]
進行(2021年7月〜)

※○はVTRにも出演。

過去の出演者編集

MC
ゲンキスチューデント(50音順、基本3週間替わり)
ゲンキリサーチャー(週替わり)

スタッフ編集

  • 監修・医学博士:各回テーマごとに異なる
  • ナレーション:松本考平
  • 構成:山下直美、古林壮太、高橋かづゆき
  • リサーチ:菅将仁
  • CAM:橋本俊令、植上克己、森村吉則、伊藤康雄、水口智博、丸山宗広ほか
  • VE:阿部光博、中道勇然、三宅里奈、吉川淳、西浦真之介、村田裕規、村本達弥、岡本隆朗、伊計大助、桑原勝、對馬千鶴、平池雄志、宮田翔太、吉田正志
  • <スタジオ技術>
    • TP:井上浩
    • SW:中川祐次
    • CAM:横山明日香、大鋸玄記
    • VE:大沢浩一、河野良博、平野浩司、岡靖、権田直弥
    • LD:山本聖、野島哲也
    • MIX:佐藤可奈、小幡一嘉、清家克己、木村司
    • EED:茂木雅人、森川舜太、山本夏希、青木涼平
    • MA:豊田紗佑里、林美蘭
    • 音響効果:冨田昌一
    • 技術協力:千代田ビデオ、ヒートワン、麻布プラザSWISH JAPANポジティヴワン、ほか
  • <美術>
    • 美術プロデュース:小野寺一幸
    • デザイン:道勧英樹
    • 美術進行:中里昭博
    • 美術協力:アートフォー
  • CG制作:ぴーたん
  • 編成:大羽秀樹(CBC)
  • 宣伝:佐藤綾子(CBC)
  • WEB:河野浩之(CBC)
  • 企画協力:dentsu
  • ブレーン:間マサムネ(JUMP)
  • 企画監修:島田朋恵(JUMP、以前は総合演出・プロデューサー)
  • FD:(週により異なる)
  • AD:吉﨑貴久(FDの回あり)、東乃天、最上智耶(FDの回あり)、馬渡茄称
  • AP:小竹宏美
  • ディレクター:吉本竜二、石原寛基(石原→以前はAD)、兼松剛(以前はAD、FDの回あり)、坂井直之(FDの回あり)、津坂健一、西重雄(西→一時離脱→復帰)、濱田大樹
  • 総合演出:藤極忠晴(JUMP、以前は演出)
  • プロデューサー:横山公典(CBC)、松本定子(JUMP、一時離脱→復帰)、斉藤龍昭(CBC)、沢口恵美(JUMP)
  • 制作協力:JUMP、BRAlN COMMUNlCATlONS
  • 製作著作:CBCテレビ

過去のスタッフ編集

  • ナレーション:三村ロンド山田茉莉
  • 構成:松田敬三、建部和史
  • TP:山口義哲、坂西敏明
  • SW:関口文雄、村田陸彦
  • スタジオCAM:岩見憲明、岩倉康宏、富岡三陸、大谷アグリ
  • スタジオVE:荻野谷直樹、加藤大助、池田祐一郎、水脇学
  • LD:千葉雄、宮田千尋、加藤恵介、藤山真緒
  • MIX:渡邊祐一、服部仁史
  • TK:TBG
  • EED:高橋航介、小針正史
  • MA:中尾和博、小田和博、川端千尋
  • 音響効果:林正貴
  • 技術協力:四国東通、スウィッシュ・ジャパンNiTRoヴイ・ビジョンスタジオ
  • 編成:林大策、中野伸哉、田中俊彦(CBC)
  • 宣伝:須原健太郎、真岡哲海、橋本栄次(CBC)
  • WEB:松本徹、柴田圭介、木下大(CBC)
  • FD:黒川和樹、後河佑宜
  • AD:高尾周作、檜山麗奈、尾﨑ちひろ、畑中里依、綿貫遥、榊原佑記、佐藤公昭、長島巧季、米田磨路惟(以前はAD)、山下壱晟、高迩偖、山家総一郎、長谷川柚季、遠藤巧弥、吉元未空、佐々木拓海、朝倉一騎
  • AP:三宅明香、濱川祐美、阿部佳音
  • ディレクター:平岡綾恵、山本真之介、永井宏幸、田村容子、小野嘉良子、加納高志、後河佑宜、山内学、山口徳郎、山田佳南子、米嶋悟志、田中慎一、河合優、柴田徹郎
  • チーフディレクター:原慎弥(CBC)
  • プロデューサー:今泉昌也、稲垣邦広、岩井富士夫、磯部隆、中川陽介(CBC)、元木伸一、風見昌弘、小荷田麻美(小荷田→以前はAD►AP)

備考編集

時刻表示について編集

  • ネット局では各局別(ローカル)送出で時刻表示を行っている[注 4]

番組休止・変更編集

  • 毎年4月上旬(4月第2金曜日 - 第2月曜日)に開催される『マスターズ・トーナメント』のテレビ中継が放送される際は番組が休止となる。
  • 12月末、1月の『がっちりマンデー!!』の1時間スペシャルが放送される際も番組が休止となる。
  • 2014年7月6日は、『2014 FIFAワールドカップ 準々決勝・オランダvsコスタリカ』中継のため休止。
  • 2015年12月27日は、『サンデーモーニング』の拡大版(年末スペシャル)、2017年1月8日と2018年1月7日と2019年1月6日は、『サンデーモーニング』の拡大版(新春スペシャル)(7:00 - 9:54)放送のため休止。
  • 2017年1月1日は、『森田さんのニッポンの初日の出 2017』(6:30 - 7:30)放送のため休止。2016年12月31日(土)(8:00 - 9:00)に本番組の特別番組「大晦日!身体の大そうじSP」が放送された。
  • 2019年9月29日と10月6日は、『世界陸上競技選手権大会ドーハ』中継のため休止。
  • 2019年10月13日放送分について、一部地域では台風19号に関する報道特別番組に差し替えたため、同月26日(TBSテレビ山梨)もしくは27日(信越放送)に振替放送を実施。
  • 2021年1月3日は、新春ワクワクドラマSP『MIU404』第5話~第9話の放送のため休止。
  • 2022年1月2日は、新春ワクワクドラマSP『99.9-刑事専門弁護士-SEASONII』第5話~第8話の放送のため休止。
  • 2022年7月17日は、『世界陸上競技選手権大会オレゴン』の中継のため休止。

ネット局と放送時間編集

放送対象地域 放送局 系列 放送時間 ネット状況
中京広域圏 CBCテレビ(CBC)[1] TBS系列 日曜 7時00分 - 7時30分 制作局
北海道 北海道放送(HBC) 同時ネット
青森県 青森テレビ(ATV)
岩手県 IBC岩手放送(IBC)
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
関東広域圏 TBSテレビ(TBS)
山梨県 テレビ山梨(UTY)
長野県 信越放送(SBC)
新潟県 新潟放送(BSN)
静岡県 静岡放送(SBS)
富山県 チューリップテレビ(TUT)
石川県 北陸放送(MRO)
近畿広域圏 毎日放送(MBS)
鳥取県島根県 山陰放送(BSS)
岡山県香川県 RSK山陽放送(RSK)[7]
広島県 中国放送(RCC)
山口県 テレビ山口(tys)
愛媛県 あいテレビ(itv)
高知県 テレビ高知(KUTV)
福岡県 RKB毎日放送(rkb)
長崎県 長崎放送(NBC)[8]
熊本県 熊本放送(RKK)
大分県 大分放送(OBS)
宮崎県 宮崎放送(mrt)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
沖縄県 琉球放送(RBC)

脚注・出典編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 2021年6月までは不定期で出演
  2. ^ メンバーの中西茂樹はVTRのみに出演
  3. ^ メンバーの益子卓郎はVTRのみに出演
  4. ^ TBS系列の時刻表示には「番組(ネット)送出はしない」という運用ルールがある。

脚注編集

  1. ^ a b 2014年3月30日までは中部日本放送(同社の放送持株会社移行に伴う移行前のため)。
  2. ^ 根本美緒オフィシャルブログ 2012年3月25日「3/25 最終回②」、2013年4月11日閲覧。この中で前番組のアシスタントを務めた根本美緒がスポンサー降板と番組リニューアルの事情を明かした。
  3. ^ 渡辺満里奈、三宅裕司とのタッグで健康番組初挑戦”. ORICON NEWS. oricon ME (2012年3月17日). 2021年7月3日閲覧。
  4. ^ 健康カプセル!ゲンキの時間:筧利夫&西尾由佳理が新MCに 初回収録終え「手応え感じています」”. MANTANWEB. 株式会社MANTAN (2019年3月24日). 2021年7月3日閲覧。
  5. ^ 新MCに石丸幹二と坂下千里子 TBS系「健康カプセル!ゲンキの時間」”. zakzak. 産業経済新聞社 (2021年7月2日). 2021年7月3日閲覧。
  6. ^ 鷲見玲奈(すみれいな)[sumi__reina] (2021年2月27日). “明日朝7時から放送の『健康カプセル!ゲンキの時間』に、事務所の先輩の西尾由佳理アナウンサーのピンチヒッターで出演します。…”. Instagram. 2021年7月3日閲覧。
  7. ^ 2019年3月31日までは山陽放送(同社の放送持株会社移行 ※RSKホールディングスに社名変更 に伴う移行前のため)。
  8. ^ 10月7日が日曜にあたる年は当該時間帯に長崎くんち生中継を実施するため、時差スポンサードネットとなる。

外部リンク編集

中部日本放送→CBCテレビ制作・TBS系列 日曜7:00 - 7:30枠
前番組 番組名 次番組
週刊!健康カレンダー カラダのキモチ
2006年4月16日 - 2012年3月25日
【前番組の放送期間中のみテルモ一社提供枠】
健康カプセル!ゲンキの時間
2012年4月1日 - )
【当番組より興和一社提供枠】
-