元箱根港(もとはこねこう)は、神奈川県足柄下郡箱根町元箱根にある芦ノ湖である。

元箱根港

就航会社編集

いずれも、芦ノ湖の遊覧

両社発着所間は徒歩5分程度の距離がある。

港周辺編集

路線バス編集

2社の港付近にバスのりばが設けられている。停留所名は箱根観光船(箱根海賊船)の港側が「元箱根港」、伊豆箱根鉄道(芦ノ湖遊覧船)の港側が「元箱根」である[1]

元箱根港編集

港に併設してバスのりばがある。のりばにはバス待合室があり、コインロッカーが設置されている。また、箱根登山バスの元箱根案内所があり、バス乗車券や小田急電鉄が発売する箱根フリーパスを販売している[2]

1番のりば
2番のりば
3番のりば

臨時のりば

4番のりば
5番のりば
6番のりば
  • [H] 箱根町線:箱根関所跡経由 箱根町港(箱根登山バス)
  • [Z] 箱根・関所線:箱根関所跡・箱根町(伊豆箱根バス
  • [P] 急行 バイパス線:箱根関所跡・箱根町・箱根新道(・箱根湯本駅)経由 小田原駅(伊豆箱根バス)
  • [AT] 熱海・箱根線:箱根関所跡・箱根町・箱根峠・十国峠登り口経由 熱海駅(伊豆箱根バス)
  • 湯河原・箱根線:箱根関所跡・箱根町・箱根峠・湯河原パークウェイ経由 湯河原駅(伊豆箱根バス)
逆さ富士駐車場前のりば
  • [Z] 箱根・関所線:元箱根・小涌園・宮ノ下・箱根湯本駅経由 小田原駅(伊豆箱根バス
  • [P] 急行 バイパス線・[AT] 熱海・箱根線・湯河原・箱根線:元箱根・箱根園(伊豆箱根バス)

元箱根編集

港から元箱根交差点を挟んだ反対側にバスロータリーがあり、伊豆箱根バスの路線バスが発着する[1][3]。小田急グループのバス会社の路線は乗り入れない。また、道路の向かい側には伊豆箱根バスの箱根営業所と車庫がある[4]

1番のりば
  • [Z] 箱根・関所線:箱根関所跡・箱根町
  • [P] 急行 バイパス線:箱根関所跡・箱根町・箱根新道(・箱根湯本駅)経由 小田原駅
2番のりば
  • [Z] 箱根・関所線・[U] 国道・箱根園線:小涌園・宮ノ下・箱根湯本駅経由 小田原駅
3番のりば
  • [AT] 熱海・箱根線:箱根関所跡・箱根町・箱根峠・十国峠登り口経由 熱海駅
  • 湯河原・箱根線:箱根関所跡・箱根町・箱根峠・湯河原パークウェイ経由 湯河原駅
  • [U] 国道・箱根園線・[P] 急行 バイパス線・[AT] 熱海・箱根線:箱根園
  • 芦ノ湖エリア循環バス 龍宮殿本館・箱根園経由 ザ・プリンス箱根芦ノ湖
箱根営業所のりば
  • 水陸両用バス NINJA BUS / WATER SPIDER

隣の港編集

  箱根観光船(箱根海賊船)
元箱根港 (OH 67)桃源台港 (OH 65) → 箱根町港 (OH 66) → 元箱根港 (OH 67)
伊豆箱根鉄道(芦ノ湖遊覧船)
湖尻港箱根園港 → 箱根関所跡港元箱根港 → 箱根園港 → 湖尻港

脚注編集

  1. ^ a b 芦ノ湖エリア循環バス”. プリンスホテル. 2020年4月5日閲覧。
  2. ^ 元箱根港:駅構内・案内図”. 小田急箱根ホールディングス. 2020年4月5日閲覧。
  3. ^ 【ユキサキナビ】伊豆箱根バス「元箱根」バス停留所(足柄下郡箱根町元箱根)”. 東建コーポレーション. 2020年4月5日閲覧。
  4. ^ NINJA BUS / WATER SPIDER 箱根・芦ノ湖エリアに待望の新アトラクション誕生!”. 伊豆箱根バス. 2020年4月5日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集

座標: 北緯35度12分3.5秒 東経139度1分48秒 / 北緯35.200972度 東経139.03000度 / 35.200972; 139.03000