メインメニューを開く

経歴編集

1980年代前半から90年代後半までは劇団青年座に所属し、当時の後輩が立ち上げた劇団が新宿シアタートップスで定期的に行っていた外部公園に客演していた。 36歳の時、『機動新世紀ガンダムX』のナレーターと登場人物の一人「D.O.M.E.」役を務めた[2]。 テレビCMといった短いナレーションの経験はあったものの、長い映像のナレーションやアニメのレギュラーの経験は『機動新世紀ガンダムX』が初めてだったため、はじめはアニメ収録の段取りが分からず、以前から知り合いだったティファ役のかないみかに様々なことを教えてもらった[2]

出演作品編集

テレビドラマ編集

その他編集

映画編集

舞台編集

テレビアニメ編集

OVA編集

ドラマCD編集

  • 炎の蜃気楼 まほろばの龍神(1992年) - 仰木高耶 / 上杉景虎 役

ナレーション編集

CM編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 成美堂出版編「男性篇」『声優名鑑』成美堂出版、1999年8月10日、ISBN 4-415-00878-X、644頁。
  2. ^ a b 新たな“ニュータイプ”の物語を描いた意欲作が初Blu-ray化!『機動新世紀ガンダムX Blu-rayメモリアルボックス』光岡湧太郎インタビュー”. VStorage. バンダイビジュアル (2018年2月6日). 2018年2月16日閲覧。
  3. ^ 逮捕しちゃうぞ[SECOND SEASON]”. メディア芸術データベース. 文化庁. 2017年3月12日閲覧。

外部リンク編集