日本 > 近畿地方 > 大阪府 > 大阪市 > 北区 > 兎我野町

兎我野町(とがのちょう)は、大阪府大阪市北区にある町名。丁番を持たない単独町名である。

兎我野町
圓通院墓地
兎我野町の位置(大阪市内)
兎我野町
兎我野町
兎我野町の位置
兎我野町の位置(大阪府内)
兎我野町
兎我野町
兎我野町の位置
北緯34度42分2.21秒 東経135度30分13.3秒 / 北緯34.7006139度 東経135.503694度 / 34.7006139; 135.503694
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Osaka Prefecture.svg 大阪府
市町村 Flag of Osaka, Osaka.svg 大阪市
北区
面積
 • 合計 0.068559352km2
人口
2019年(平成31年)3月31日現在)[2]
 • 合計 255人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
530-0056[3]
市外局番 06(大阪MA[4]
ナンバープレート なにわ

地理編集

大阪市北区の中心部に位置。西は国道423号新御堂筋)を挟んで曾根崎、東は野崎町、北は太融寺町、南は西天満に接する。

野崎町とともに、寺町通りの北側に寺院が並ぶ天満西寺町の一部を含み、圓通院本傳寺などの寺院が並ぶ。また、北区有数の繁華街としても繁栄しており、ホテル関西やホテル法華クラブなど、数多くのビジネスホテルも建ち並ぶ。

地名の由来編集

綱敷天神社によると、古くは兎餓野、菟餓野、闘鶏野、刀我野、都下野、斗賀野とも書かれ、古事記日本書紀の時代から登場するとされる。新羅語で「日の出」を意味する言葉、都祈野(ときの)の転訛とされるが所説ある[5]

歴史編集

もとは西成郡北野村の一部で、1897年明治30年)に大阪市北区に編入された。1900年(明治33年)4月の町名改正により北野兎我野町となった。1924年大正13年)に「北野」の冠称を廃し、1978年昭和53年)に西寺町の一部を編入。

世帯数と人口編集

2019年(平成31年)3月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

町丁 世帯数 人口
兎我野町 191世帯 255人

人口の変遷編集

国勢調査による人口の推移。

1995年(平成7年) 260人 [6]
2000年(平成12年) 257人 [7]
2005年(平成17年) 221人 [8]
2010年(平成22年) 185人 [9]
2015年(平成27年) 223人 [10]

世帯数の変遷編集

国勢調査による世帯数の推移。

1995年(平成7年) 140世帯 [6]
2000年(平成12年) 148世帯 [7]
2005年(平成17年) 141世帯 [8]
2010年(平成22年) 112世帯 [9]
2015年(平成27年) 154世帯 [10]

学区編集

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[11]。北区内の全ての市立中学校と、大阪市内の小中一貫校が対象で学校選択が可能(抽選を実施)。

番・番地等 小学校 中学校
全域 大阪市立扇町小学校 大阪市立天満中学校

事業所編集

2016年(平成28年)現在の経済センサス調査による事業所数と従業員数は以下の通りである[12]

町丁 事業所数 従業員数
兎我野町 214事業所 1,868人

施設編集

企業編集

交通編集

鉄道編集

道路編集

国道

路線バス編集

大阪シティバス
  • 寺町通り

その他編集

日本郵便編集

脚注編集

  1. ^ 大阪府大阪市北区の町丁・字一覧” (日本語). 人口統計ラボ. 2019年10月4日閲覧。
  2. ^ a b 住民基本台帳人口・外国人人口” (日本語). 大阪市 (2019年7月26日). 2019年10月4日閲覧。
  3. ^ a b 兎我野町の郵便番号”. 日本郵便. 2019年8月15日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2019年6月24日閲覧。
  5. ^ 兎我野町”. 綱敷天神社. 2018年1月23日閲覧。
  6. ^ a b 平成7年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2014年3月28日). 2019年8月16日閲覧。
  7. ^ a b 平成12年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2014年5月30日). 2019年8月16日閲覧。
  8. ^ a b 平成17年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2014年6月27日). 2019年8月16日閲覧。
  9. ^ a b 平成22年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2012年1月20日). 2019年8月16日閲覧。
  10. ^ a b 平成27年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2017年1月27日). 2019年8月16日閲覧。
  11. ^ 北区内の通学区域一覧”. 大阪市 (2018年12月6日). 2019年10月4日閲覧。 “(ファイル元のページ)
  12. ^ 平成28年経済センサス-活動調査 / 事業所に関する集計 産業横断的集計 都道府県別結果” (日本語). 総務省統計局 (2018年6月28日). 2019年10月23日閲覧。
  13. ^ 郵便番号簿 2018年度版 (PDF)” (日本語). 日本郵便. 2019年6月10日閲覧。

外部リンク編集