全亭 武生(ぜんてい ぶしょう)は、落語家名跡。当代は「全亭 武笙」を名乗る。

かつては全亭 武正と表記していた。金原亭、古今亭の武生を入れると、当代を含めて過去6人存在が確認されている。

名前は「全体無精な〜」のもじり。


六代目 全亭ぜんてい 武笙ぶしょう
六代目 .mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}全亭(ぜんてい) .mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}武笙(ぶしょう)
紋「丸に三つ柏」
本名 星野ほしの 保長やすなが
生年月日 (1955-05-30) 1955年5月30日(66歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
師匠 五代目鈴々舎馬風
名跡 1. 川流亭かっぱ(1978年 - 1993年)
2. 六代目全亭武生(1993年 - 2020年)
3. 六代目全亭武笙(2020年 - )
出囃子 はいさいおじさん
活動期間 1978年 -
所属 落語協会

六代目 全亭 武笙1955年5月30日 - )は、東京都出身の落語家落語協会所属。本名∶星野 保長出囃子は『はいさいおじさん』。

略歴編集

外部リンク編集

参考文献編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 月亭春松が著した『落語系図』に「七代目さん馬」と記されており、代数に含むかどうかは争いがある。

出典編集