全国ポピュラーステージ吹奏楽コンクール

全国ポピュラーステージ吹奏楽コンクール〈全国大会〉」(All Japan Popular Stage Band Contest)は、東京都で毎年11月、または12月に開催されている日本吹奏楽の大会。

全国ポピュラーステージ吹奏楽コンクール
会場昭和女子大学人見記念講堂
司会一般社団法人 日本吹奏楽普及協会
産経新聞社
初回2015年
最新回2020年

大会趣旨・開催経緯編集

他のコンクール等で培った成果を基に、その発表の機会を増やすと共に、クラシック音楽吹奏楽オリジナル楽曲にとらわれず、積極的にマーチやポピュラー音楽も吹奏楽で楽しんで欲しいという願いをもとに、本大会が行われる。

2015年に、まずは高校生の大会からスタートし、翌年の2016年から、中学生の大会も開始された。将来的には、2日開催、地区予選大会の開催、大学、職場、一般(市民楽団)などの吹奏楽団体へと部門の輪を広げるなど、生涯教育の一環としての吹奏楽、音楽教育の向上を企図している。

演奏者にとっても、一般聴衆も楽しめるコンテストを目指し、その活動によって、吹奏楽人口の増加や一般聴衆への認知・普及を図ることが本大会の目的である[1]

当該全国大会には予選を通過した団体が出演し、演奏団体に対して、優勝・準優勝・第3位という形で表彰されるほか、審査員特別賞、ベストプレーヤー等の表彰が加わることがある。

2020年は、コロナ禍での開催となったため、フェスティバル形式での開催となった[2]

開催会場・期日一覧編集

 
全国大会会場の昭和女子大学人見記念講堂

全国ポピュラーステージ吹奏楽コンクール編集


日程 会場 選考委員
1[3]
2015
2015年11月21日(土) 昭和女子大学人見記念講堂 天野正道(作曲家)
真島俊夫(作曲家)
鈴木英史(作曲家)
戸田顕(指揮者、作編曲家)
河邊一彦(指揮者、作編曲家)
バジル・クリッツァー(ホルン奏者、アレクサンダー・テクニーク教師)
福川伸陽(ホルン奏者、NHK交響楽団首席
一般審査員
2[4]
2016
2016年11月19日(土) 天野正道(作曲家)
鈴木英史(作曲家)
清水大輔(作曲家)
戸田顕(指揮者、作編曲家)
河邊一彦(指揮者、作編曲家)
3[5]
2017
2017年11月25日(土) ・本選審査員
鈴木英史(作曲家)
清水大輔(作曲家)
木幡光邦(トランペット奏者)
一般審査委員
・予選審査員
天野正道(作曲家)
戸田顕(指揮者、作編曲家)
4[6]
2018
2018年12月22日(土) ・本選審査員
鈴木英史(作曲家)
植田薫(福井県立武生商業高等学校吹奏楽部顧問)
高橋宏樹(作曲家)
バジル・クリッツァー(ホルン奏者、アレクサンダー・テクニーク教師)
一般審査委員
・予選審査員
天野正道(作曲家)
戸田顕(指揮者、作編曲家)
清水大輔(作曲家)
5[7]
2019
2019年12月15日(日) ・本選審査員
井上学(指揮者、日本吹奏楽指導者協会 副会長)
藤原功次郎(元日本フィルハーモニー交響楽団トロンボーン奏者)
佐藤美晴(演出家)
一般審査委員
・予選審査員
天野正道(作曲家)
戸田顕(指揮者、作編曲家)

全国ポピュラーステージ吹奏楽フェスティバル編集

日程 会場 審査員
2020 2020年12月19日(土) 昭和女子大学人見記念講堂 天野正道(作曲家)
井上学(指揮者・指導者)
津田真人(サクソフォン奏者)
井上華(ホルン奏者)
土屋英晃(オーボエ奏者)

歴代優秀団体編集

中学校の部編集


本選
出場
団体数
優勝 準優勝 第3位
2
2016
6 川崎市立東橘中学校吹奏楽部 草加市立谷塚中学校吹奏楽部 【合同】横浜市立富岡中学校吹奏楽部
横浜市立金沢中学校吹奏楽部
3
2017
6 東大和市立第三中学校吹奏楽部 川崎市立東橘中学校吹奏楽部 【合同】前橋市立第三中学校吹奏楽部
前橋市立第七中学校吹奏楽部
4
2018
7 市川市立福栄中学校吹奏楽部 吉岡町立吉岡中学校吹奏楽部 【合同】早稲田大学高等学院中学吹奏楽部
練馬区立田柄中学校吹奏楽部
練馬区立石神井中学校吹奏楽部
5
2019
6 吉岡町立吉岡中学校吹奏楽部[8] 酒々井町立酒々井中学校吹奏楽部 市川市立福栄中学校吹奏楽部

高等学校の部編集


本選
出場
団体数
優勝 準優勝 第3位 備考
1
2015
17 駒澤大学高等学校吹奏楽部 明治大学付属明治中学校・高等学校吹奏楽班 修徳高等学校吹奏楽部 第4位:国本女子中学校・高等学校吹奏楽部
第5位:尼崎市立尼崎双星高等学校吹奏楽部
特別演奏:国分寺市立第五中学校吹奏楽部
2
2016
14 駒澤大学高等学校吹奏楽部 千葉県立国府台高等学校吹奏楽部 明治大学付属明治中学校・高等学校吹奏楽班
3
2017
14[注 1] 千葉県立国府台高等学校吹奏楽部 明治大学付属明治高等学校・中学校吹奏楽班 国本女子中学校高等学校吹奏楽部
4
2018
14[注 2] 駒澤大学高等学校吹奏楽部 千葉県立国府台高等学校吹奏楽部 【合同】慶應義塾志木高等学校器楽部
国本女子中学校高等学校吹奏楽部
・審査員特別賞
植田薫:茨城県立水海道第一高等学校吹奏楽部
高橋宏樹:【合同】慶應義塾志木高等学校器楽部/国本女子中学校高等学校吹奏楽部
Basil Kritzer:東京都立葛飾総合高等学校吹奏楽部

・ベストプレーヤー
駒澤大学高等学校吹奏楽部のピッコロトランペット
【合同】慶應義塾志木高等学校器楽部/国本女子中学校高等学校吹奏楽部のハイトーンのトランペット
茨城県立水海道第一高等学校吹奏楽部のトロンボーン
5
2019
15 駒澤大学高等学校吹奏楽部 横浜創英中学・高等学校吹奏楽部 千葉県立国府台高等学校吹奏楽部

出演団体編集

全国ポピュラーステージ吹奏楽コンクール編集

全国ポピュラーステージ吹奏楽フェティバル編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 前年の優勝校である駒澤大学高等学校吹奏楽部は、不参加。
  2. ^ 14校のうち、1校は諸事情により、出場辞退。本番当日は、13校の参加となった。

出典編集

外部リンク編集