全国復興庁(ぜんこくふっこうちょう、National Recovery Administration NRA)は、全国産業復興法に基づき1933年に設立されたアメリカ合衆国の行政機関である。2年後の1935年に廃止された。

初代長官を務めたヒュー・サミュエル・ジョンソンは、1933年タイムマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれている。