メインメニューを開く

全日本こけしコンクール

全日本こけしコンクール(ぜんにっぽんこけしコンクール)は、宮城県白石市で毎年5月3日から5月5日まで開催されるこけし展覧会。白石物産展も併催。

概要編集

白石市文化体育活動センター(ホワイトキューブ)で開催。

歴史編集

1959年(昭和34年)4月16日、白石市公会堂(後の市民会館、現いきいきプラザ)で、こけしの発展と製作、普及奨励を主眼とし、白石市商工会が主体となって第1回全国こけしコンクールが開催される。当時の皇太子明仁親王美智子皇太子妃の成婚を祝して行われた。

後、全国から参加者が集まり規模が拡大、審査制度も入念に吟味して改訂され、審査は四部に分割されている。

主な賞編集

受賞対象には約60点あまりが選ばれ以下の賞が授与される。

など。

関連項目編集